アレルギー再び 髪を染めるときの注意再び(私的メモ)

アレルギー再び 髪を染めるときの注意再び(私的メモ)

以前、非常に私的なメモにて書いたのですが。

広告

以前の記事は、こちら。

やっちまったー、です。
同じ状態にまた陥りましたの。。。。。

あんなに対策立てたのに!
かなり準備して臨んだのに!!

ということで、再考の記事なのです。

今回の原因

髪を染めるに当たって、事前のクスリはOKだったのだが、今回は、色のノリが非常に悪く、再度染めることになってしまった。
つまり、普段の倍の時間がかかったのですわ、。。

前回、対策として、染めたら、すぐにクスリを飲もうとしていたのだけど、時間がかかった場合は?
ダメだったー。

でも、まあ、手元には薬があったので、飲めば多分治る!!!と思って、、、、いたけど、あまりに苦しくて、クスリまでたどり着けないってこともあるんですね。
自分でもびっくりしました。

汗だくで、暑くて、寒くて、もう、気持ち悪い状態で、あとで、自分の書いたこのブログ記事を読んでみたら、あのときと全く同じ状態じゃないかと。
1時間で落ち着きましたけど、、、前回も同じ感じで一時間だったしなぁ。

人間の忘却力って恐ろしい。きれいに忘れていたわけですよ。
だから、今、また書いている。
こういうのを残しておかないと、また繰り返してしまうので。

ということで、新たな対策

人を巻き込む!

美容師さんと相談して、適当にやる部分、そして、しっかり塗る部分、洗髪時の注意事項などを、私の会員カードに担当者宛ての申し送り事項として記入することになりました。
(・・・・・)

私のほうでは、クスリのむタイミングで、手元に、小さなペットボトルを用意して、もう途中で飲むことにすることにしようと思う。
で、カラダは、とにかくいろいろと外に出したいみたいなので、半身浴で、汗だくになるのを追加。
もちろん、その分、飲む。
この場合、カロリー過多だろうがなんだろうが、スポーツドリンクを飲む。

新情報としては、染める、色、、、がもっと明るい色だったら、そこまで酷いことにはならないんじゃないかとも言われたけど、、、、。

金髪????
ピンク?

うーん、、、、

その場合、眉毛はどうするの?

それは考え中。

前は、こんなにひどくなかったはずなんだけど。

以上メモでした。

まとめ

それでも、なんとかしていくしかない。
そんなかんじ。
体質改善は、食からなのか、運動なのか? 
考えなくちゃ。

広告

The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

ウルトラマンタロウが好きです。多分、私は、ウルトラの母になりたかった…。
CATEGORY :