読書メモ

Category
本
断捨離の本、できれば意識改革から始めたいなーと思っていたときに、見つけたのが、小川奈々さんの「片づけたら1年で100万円貯まった!】という本。 お金がたまった!というところにとても魅かれたんだと思います。 それに、内容もマンガで書いてあることもあり(半分は、コラムとか文章で書かれている)、これなら意識改革のファーストス...
本
日本語の伝え方の本、文章の本は、結構好きで読んでます。 もともと、メールの文章なんかは、テンプレートを作ったほうが早いと思って、いろんな人の、感じイイ文章を集めるのが好きで、集めていました。 伝え方は、上手にやったほうが、うまくいく。 あれも、これもね。
本
本屋大賞2017年の第10位の本が、「コーヒーが冷めないうちに」です。 プロローグでは、4つの短編のベースになる、ルール(ま、都市伝説みたいな?)が述べられていて、それぞれ独立している短編をつないでいく感じ。
本
カナダへの留学からハーバードで歴史を教えた後、イギリスで数学史の研究をする著者、北川智子さんの、勉強法の本。 著者個人の誰にも真似できないような勉強法だとは思うのだけど、なんか、面白かったので。
マイノート
書くことや、手帳、ノート術なんかにとっても興味のある私です。 自分にあうようにするにはどうすればいいのか、いつも考えて未だにたどり着けません。 でも、その過程が面白いなーと、いうとこで、先日注文していた本が届きました。
本
今日はこの本、「君の膵臓(すいぞう)をたべたい」という小説です。 カニバリズムではありませんのでご安心を。 図書館で借りて、一人になってから部屋で読むのがおすすめ。 通勤途中は、ちょっとマズイ状態になるかもしれないので、それはおすすめしない。 泣ける本です、、、。