読書メモ( 2 )

Category
マイノート
書くことや、手帳、ノート術なんかにとっても興味のある私です。 自分にあうようにするにはどうすればいいのか、いつも考えて未だにたどり着けません。 でも、その過程が面白いなーと、いうとこで、先日注文していた本が届きました。
本
今日はこの本、「君の膵臓(すいぞう)をたべたい」という小説です。 カニバリズムではありませんのでご安心を。 図書館で借りて、一人になってから部屋で読むのがおすすめ。 通勤途中は、ちょっとマズイ状態になるかもしれないので、それはおすすめしない。 泣ける本です、、、。
本
「必ずなおるその愚図な習慣」という副題がついている、リタ・エメットの本。 図書館で検索したら、閉架(図書館の奥深くにしまわれている)の中にあったので、取り出してきてもらいました。
本
付箋ノートが書けるようになれたらいいな、と日々、見ている本が最近は、フセンノートの本であります。 今日は、その第三弾。 まとめて三冊かったうちの最後の一冊でございます。 こちらは、ちょっぴり大型本。 でも安いんだわ。 アマゾンで買うなら、何かと抱き合わせじゃないと、、、。何と抱き合わせて買うかめちゃ、迷った。 まぁ、結...
スマホの5分で人生は変わる By 小山竜央
小山さんの本は、5分で変わると言う本がもう一つあって、それを読んでいたので、こっちも興味津々で読みました。 私、スマホはもってなくて、ガラケーなのですが、ツールに使われる側から、ツールを使う側になるという発想は、なるほどなぁと納得できるものでしたよ。
習慣の力
「私たちの生活は、すべて、習慣の集まりにすぎない」by ウィリアム・ジェームズ この言葉が、冒頭にあり、そこから、習慣になっていることを分析、修正していくやりかたが紹介されている。