ANAクラウンパレスホテル神戸 新神戸駅の目の前。神戸旅行2日目

ANAクラウンパレスホテル神戸 新神戸駅の目の前。神戸旅行2日目

神戸旅行の目的は、結婚式に出席するためだったのですが、あちこちから親族大集合みたいな感じになっておりました。
ハワイで挙式っていうカップルもこんな感じなのかな。もはやツアー客みたいになっている。

ということで、やっとみんなと合流。
泊まったホテルは、新神戸駅の真ん前にある、ANAクラウンパレスホテル神戸。
すっごい、お高いホテルでしょうか?
エクスペディアでも予約できるみたいだった。
最初からここに泊まるのもありだったな。
しかし、それを知ったのは、三日前だったのでしょうがない。

広告

今回、バタバタ出先でいろいろあったため、写真を全く取れていない。
ホテルのロビーが4階で、客室が高層階だったので、窓からの景色くらいでしょうか。

ここの景色を見ていると、本当に、海と山の街なんだなーって思う。

ホテルの食事も朝食ブッフェということで、バイキング形式で自由に食べたいモノを食べたいだけ。
素晴らしかったです。
(このあと、何度かおかわりしました)
朝食

大浴場はあるのかなーと思ったけど、なかった。
かわりにジム、スパがあったようです。
しかし、探検する前にチカラ尽きた。。。

ANAクラウンプラザホテルの特色

ANAクラウンプラザホテルは、一言でいうと、睡眠にチカラを入れているようである。

めぐリズムっていう目を温めるアイテムがあるでしょ?
あれのパッケージが、ANAクラウンプラザホテルになっておりました。

似てるなーと思ったら、めぐリズムじゃん!!
びっくりした。

さらに、枕もアロマの香り(3種類ほど)で、カスタマイズできるみたい。
パソコンディスクっぽいところに、パンフレットがおいてあってね。
(そこにアイウォーマーがあったわけだけども)

眠りをさまたげない、「夜用ほうじ茶」だとか、ミントの香りのする緑茶だとか、同じ赤のパッケージで揃えられておりました。
入浴剤もございました。

ホテルの冷蔵庫は、いろいろと、お値段の張るのみものやチョコレートがあって、お値段表とかあったけど、ここにはなかったのだ。
もしかして、気合いの入ったサービスだったのかもしれない。

とにかく、マクラは柔らかくて、これだけで安眠できるでしょって感じだった。

低反発とかそういうものではなく、なんというか、そのまま地球にめり込んでしまえるくらいの、やわらかさ。
マクラなのに!

もちろん、爆睡しましたとも、、、、。

あのマクラ、欲しい。
中身は、いったい何が入っているんだろう。

ソバガラではないことは、確かだ。

まとめ

よし、ブログに旅行記書くぞー、ネタ集めるぞーと意気込んで臨んだ神戸への旅行。
結果は、自分の体力のなさと直面いたしました。

マクラの感想しか言っていないなんて、、、、

残 念 す ぎ る 。

体力つけねば。。。。
日々一歩ずつですね。

関連

広告

The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、気が付けば1年間2か月で1084記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはや認知症予防の一環になりつつあり、・・・早く700点達成したい。 詳しいプロフィールはこちら
TAG :