スゴ運。 唱田士始矢著 この本は九星気学からの運の話。

スゴ運。 唱田士始矢著 この本は九星気学からの運の話。

瞬間英作文の本を買おうかどうしようか迷っていたら、見つけた本がこいつだ。
「スゴ運。」
普段ならあまりチェックしないんだけど(関連性がないから)、なんとなく魅かれてしまってチェック。

広告

スゴ運。 唱田士始矢著 この本は九星気学からの運の話。

本の中の目次をチェックしてみたところ、著者は、唱田士始矢(うただ・としや)さん(読めません)。
開運カウンセラーとの肩書がありますね。。
そして、宝くじで6億円当てたとも表紙に書かれています。

で、目次だ目次。
みてみると、あれ、九星気学のことが書かれているみたい?
ということで、お買い上げ。
一番のお買い上げのきっかけは、キンドルだと1512円の半額の756円だったということです。
半額!

何故?と思ったら、出版日が、2017年5月19日。多分2年前出版のやつはそんな感じなのか。
それともアマゾンは時々キャンペーンしているのか、今がその時なのか。
どっちかでしょう。

何はともあれ、ラッキーってことです。

目次 はこんな風になっている。

私が気になった目次は、これ。
後半、途中も全部、九星気学のお話である。
特に知りたかったのが「宝くじを当てるための秘訣3」。
月に一度は、吉取りしようぜってことなんだけど。

九星気学のことが気になったので、しばらく試してみたいと思う。

そんなわけで、吉取り。
やらねば。
でもこれ本当にあっているのか?とか、もしかして吉のつもりが凶になってない?とかさ。
いろいろあるわけ。
特に、普通に流れるように流されていると、自然と凶方位を選んでしまうんだそうだ。
(前に受けたセミナーでチラッといっていたようが気がする)
そうじゃなければ、吉でもなんでもない方位を選ぶとか。
単なる日常なのに、そんな違いがあるなんて!

そんなことを思いつつ、購入。
キンドル版なので、読み上げ機能で読み・・・どんだけ面倒なんだってことなんですが。
読み上げ機能は、わりと便利ですよ。
「ノート術」を「のーとすべ」と読んでくるのがまぁ欠点と言えば欠点。
「九星気学」はもっと変な読み方になりそうだな。
いや、それ以外にも漢字が難しそうなものが多いので、絶対に正しい読み方はないと思うんだ。
それもまぁ、楽しみと言えば楽しみ?
心を広く持つ訓練の一環と思えば。
えぇ。

以上である。

広告

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、2016年は448記事、2017年は、1,280記事、2018年は、1,456記事を書きました。2018年12月現在の記事数は、3,184記事。「書くのが好き」の成せるワザです。TOEICは30回以上受け続けています。もはやライフワーク! TOEIC700点達成を2018年の5月に達成!目標は900点。多言語の勉強に楽しさを見出してます。今度は旅行でも活用できたらいいな。2018年、分子栄養学認定カウンセラー試験合格。合格してからが、スタートです。健康に関しては、本当に知識はチカラだと思います。 詳しいプロフィールはこちら
Nanataro
2016年5月からブログを始めて、2016年は448記事、2017年は、1,280記事、2018年は、1,456記事を書きました。2018年12月現在の記事数は、3,184記事。「書くのが好き」の成せるワザです。TOEICは30回以上受け続けています。もはやライフワーク! TOEIC700点達成を2018年の5月に達成!目標は900点。多言語の勉強に楽しさを見出してます。今度は旅行でも活用できたらいいな。2018年、分子栄養学認定カウンセラー試験合格。合格してからが、スタートです。健康に関しては、本当に知識はチカラだと思います。

詳しいプロフィールはこちら