1月のアビメ来ました。変わり映えしないのと、「恋みくじ」

1月のアビメ来ました。変わり映えしないのと、「恋みくじ」

1月のオンラインの結果のあとは、アビメが来ました。
うーむ。変わり映えしない。

広告

アビメによると

リスニングは、意図問題(も)がダメ。

実際に1月のTOEICのときに、問題文の中に会話文が入っているやつ(=意図問題)は、どう対処したっけ、と思ったけど、飛ばした気がする。
これは、太刀打ちできない、と思ったはず。
いや、違うな、これが来たら、選択肢が短文でない限り、先読みもしないと決めていたかも。
それ以外の先読みを優先したような。
そして、短文のものが、1つしかなかったような覚えがある。
つまり、、、、迷わず、「B」にしたってことだ。

まぁ、しょうがない。
捨てることも必要である。

そして、リーディング、文章の内容が分かっても、クロスリファレンス問題(2つ以上の文書から答えをみつける)は、無理ってことねー。
NOT問題(間違っているものを選べ)は、記憶にない。。。

恋みくじと学問

でさ、こないだ、私は、神社?で、「恋みくじ」なるものを引いたのですが、

大吉だったのですが、、、、

「学問」というところがあって、そこにね。こう書かれていたのよ。

「英語は、基礎力が足りない」

引いたのは、恋のおみくじよ!

それ、恋じゃないし!

なんだよぉぉぉ。
そこまで書かれてた「大吉」な内容が、ぶっとんだ瞬間でした。

基礎力Up頑張ります。
今、これやってます。改訂版のほうね。
長文苦手な私には、短文なところがとても気に入っている。

以上

広告

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、気が付けば2017年は、1280記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはやライフワーク!もっとずっと時間のかかると思ってたTOEIC700点達成は、2018年の5月!多言語の勉強はとても楽しい。この状態で、中国語会話を勉強すると、口から出てくるのは、英会話。文法が似ているのですね。日本語から考えるよりも英語から考えるほうが早かった。やっぱり言葉は面白い。楽しみは、長く続けたいのでまだまだTOEICを楽しみたいと思います。分子栄養学も勉強中。 詳しいプロフィールはこちら