私、やっぱりTOEICが好きかもしれないと思う。【好きなものは続く理由がある】

私、やっぱりTOEICが好きかもしれないと思う。【好きなものは続く理由がある】

このごろ、やっぱり思うのは、「好き」は続くということだ。
そんなわけで続いているものは何かを振り返ってみたら、筆頭に挙げられるのは、やっぱりTOIECかなーと思う。

広告

好きなものは継続できるもの

このブログを始めたのは、2016年の5月18日からですが、その中でずーっと最初から続いているのが、TOEICの記事。

前日、当日、行ってきた、そして感想、オンラインの結果は今日、結果みてどんより、そして、申し込み始まった、申し込んだ、申し込みの締め切りは今日だ、など、なんだか、タイムスケジュールがETSだ。

最初のころは、何書いていいのかわからなかったから、感想とか、書いていたような気がするし、TOEICの勉強の何かを書いていたような気もするが、勉強は好きではない。

だから、TOEICの勉強記録はなかなか続かないんだな、と。
それ以外にも続いてきたものがあるけれど、代表:TOEIC!
なんか、それが面白い。

結論:TOEICが好きかもしれない

自分でも思った以上に、好きかもしれない。

特に最近は、文法がちょっとだけわかってきた気がするので、リーディングが面白くなってきたところ。

このメンタルでの変化は、今後、、、結果に反映、、、、されるといいなぁ。

まとめ

好きは、続く。
続かないものは、続かない理由があるし、続くものは、続くだけの理由があるのだ。

あと、TOEICは、多分脳細胞の活性化にとってもイイと勝手に思っている。

以上である。
木

広告

The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、気が付けば1年間2か月で1084記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはや認知症予防の一環になりつつあり、・・・早く700点達成したい。 詳しいプロフィールはこちら
CATEGORY :