キャットナッパー【私のお気に入りのヘミシンクのCD】

キャットナッパー(うたた寝)というCDがあります。
これもお気に入りの音楽と言っていいのだろうか。
ただの瞑想CDです。

広告

キャットナッパーというCD

このCDを知ったきっかけは、友人からの口コミ。
これは、仕事がくっそ忙しかったころに、勉強するのに睡眠時間が足りなくて、瞑想ですっきりしてから勉強しようと思って購入。

だから、短眠を実現したいという裏の目的があった。
さらに、良質な睡眠をゲットしたいと思ったのもあった。

友人も「頭スッキリしていいよー」と言ってましたので、「ヘミシンク」なんてちょっと怪しいっぽい、と思ったけど、購入したわけだ。

確かに、リラックスして、とても良質な睡眠を取れているような気がする。
でもね、短時間睡眠は実現できなかった。

このCDは、誘導瞑想で、まず、体の部位の力を抜いてください、というアナウンスからはいるの。
「あごの力を抜いてください」「まぶたの力を抜いて下さい」みたいな。

(この二つが、最初のほうに出てくるのだが、未だに、記憶がない、つまり、その時点でもう爆睡しているということだ)

その後、CD(40分くらい)が終わる最後のほうに、起きるためのアナウンスがある。
起きるための音も入っている。

意識あるときに聞いたならば、確かに起きれるとは思うけど、そのころには、モノすんごい深い眠りに入ってるので、起きたことはない。

で、爽やかな朝、なわけだ。

ま、それだけ疲れていたってことなのね、ということになるのだと思う。
(あんまり寝てない時期でした)

そのころからの付き合いです。
このCD+めぐリズムがあると、地球にめり込むくらいの深い眠り、という感じになる。

だから辞められないんだろうなぁ。
で、朝起きて、いろいろやるわけでした。

朝型生活、それでやってみようかなぁ。
ちょっと早めに眠る、を試してみたくなりました。

まとめ

ふと思いついて、いつも聞いている「おやすみCD](たまに、違うのを聴くことも多々ある)について紹介してみました。
こういうの気になる人いるのかな?
まぁ、いいや。

以上である。

関連

広告

The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、気が付けば1年間2か月で1084記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはや認知症予防の一環になりつつあり、・・・早く700点達成したい。 詳しいプロフィールはこちら