飲むシュークリーム飲料 流行っているの?

飲むシュークリーム飲料 流行っているの?

気になっていた飲み物、それは!
「ビアードパパの飲むシュークリーム」、なんと永谷園から出ているの!

広告

ビアードパパの飲むシュークリーム

190mlの小さな缶。
その中には、

飲むシュークリームとは?

シュークリーム専門店「ビアードパパ」のシュークリームをイメージしたデザート飲料です。

とのこと。
「ビアードパパ」がわからない?

ここでした。
東京駅の八重洲地下街にもあるようだな。
みたことあるような。
でもシュークリームは作りたてがおいしいよね。
というわけで、飲んでみた。

飲んでみた、味は?

甘い!!!
一言でいうと甘いミルクです。
甘いのはちょっと、ではなく、なぜか美味しい。

なんで?

シュークリームだから!

シュークリーム嫌いな人はいないでしょうと思いますが。嫌いな人は飲んじゃダメね。

ミルクにしっかり甘味が入っている感じ。
お腹すいているときは、もっと美味しいだろう。

この飲み物、23時くらいの駅で電車を待つリーマンや、お昼前の電車に乗っている学生とか、飲んでいるんだよねー。
だから買ってしまったわけだが。

気になっていた味が確認できて、満足。

データ

データとしては、100mlあたり
エネルギー 42kcal
タンパク質 0.4g
脂質 0.5g
炭水化物 8.9g
ナトリウム 61mg

1本あたり190mlなので、エネルギーは1本あたり、79.8kcalね。
思ったよりカロリー高くないかも?

注意事項あります!これ重要

注意事項
この文字見つけたときには、、、、飲み終わってた!!!
なんてこと!

まとめ

気になっていたので、すっきり。
激アマかも、と思っていたんだけど、そうでもなかった。
牛乳に砂糖いれる派は、好きかもね。
私はホットミルクに砂糖いれる派!

以上である。

広告

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、2017年は、1280記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはやライフワーク!TOEIC700点達成を2018年の5月!多言語の勉強に楽しさを見出してます。今度は旅行でも活用できたらいいな。分子栄養学も勉強中。 詳しいプロフィールはこちら