やること満載で整理が追いつかないときは10分間集中する。

やること満載で整理が追いつかないときは10分間集中する。

久々にパンクしそうな私です。
いやー、もういろいろいろいろいろ、ありすぎて整理がまったく追いつかないわー。
書きたいコトもあるけれど、まったくまとまらない。
だから時間制限で書いてしまうわけですが。

広告

やることが満載で、整理が追い付かないときは、どうするか、考えてみました

私の場合は、タイムアタック式にします。
とりあえず、10分やってみる。
タイマー書けます。
そして、没頭する。

案外いろいろ出来たりしますが。いろいろ出来ないときがある。
それは、、、、

あちこち目移りしてしまうとき。

ありがちですが、1つのことをしているのに、別のことが気になって、やっていることもおろそか。
別の気になることは、気になっているだけなので、全く進んでいない。

結果として全部が中途半端な状態に。
これはまずい、、、、。

まずいと思ったときは、一点集中。

一点集中のパワーは計り知れない。。。。といいつつ、切羽詰まっている時は、本当にパワーがでます。
その時は、ひたすら、「一つのことに集中すること」。
これが肝心。

それが出来たら、1つずつ、10分ずつ、区切ってやっていくことですわ。
1つが片付くと、案外なんとかなってしまいそうな気分になり、次のが進む。

まとめ

こないだ、めちゃくちゃ忙しいのに、もうどうしよう!!と思ったときに、スマホ片手に、10分のタイマーかけて、とりあえず、10分間だけ!!

というふうにしてやったらなんとかなったので、多分最初の10分間が重要と思う。

以上である。

広告

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、2017年は、1280記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはやライフワーク!TOEIC700点達成を2018年の5月!多言語の勉強に楽しさを見出してます。今度は旅行でも活用できたらいいな。分子栄養学も勉強中。 詳しいプロフィールはこちら