手放し、遊び心、褒め言葉@パワーウィッシュアンカリングカード

手放し、遊び心、褒め言葉@パワーウィッシュアンカリングカード

手放し、遊び心、褒め言葉@パワーウィッシュアンカリングカード

久しぶりに、カード引いてみた。パワーウィッシュアンカリングカードの方ですよ。
なんとなく、三枚。
そんな気分でした。

広告

1枚目:手放し:RELEASE

これも何度かひいたことがあるカードです。
「手放し」そして、「叶わないことがプラスに」というカード。

Power Messageは、これね。
・叶わない願いを手放すと、それ以上のものが手に入る。
・叶わないことより、叶っていることに意識を向ける。
・意味がないと感じるものは、早々に手放す。

裏の意味は、「水に流す」、「灯台下暗し」、「友人がパートナーに」
なんだかとっても意味深って、裏の意味だから、意味深なのは当たり前か。

2枚目;遊び心 PLAYFUL MIND

「真剣よりも、パワフル!」ですと。
肩にチカラを入れるよりも、もっと軽やかにということで、遊び心が大切ってことみたい。

Power Messageは、こんな感じ。
・「叶っても叶わなくてもどっちでも」くらいのスタンスがベスト。
・楽しいとき、嬉しいときは、思いっきり喜んで。
・楽しむ時間を増やすほどエネルギーは上がる。

楽しむ時間って確かに、エネルギー湧いてくるものだなーと、思った。
楽しみを増やすことがいいってことね。

裏の意味は、「社交性」、「人付き合い」、「パーティー」、「祝い事」
ムムム?

3枚目:褒め言葉 PRAISE

「言葉のギフトを贈る」、つまり人をほめる。。

Power Messageは、
・人を褒めることは、いちばん手軽な開運アクション。
・願いが叶うのは、人に喜びを与えたご褒美。
・褒め言葉は、最強の波動となって自分に戻ってくる。

裏の意味は、「肩のチカラを抜く」、「自然体」、「飾らない自分」だって。
どきっとしますね。

まとめ

時々引くと、「ハッとする言葉に出会えるので、このカードは、好きです。
いや、カードの写真が好きなので、わりと楽しんでいるのだった。
もちろん、マゼンタラブオラクルも好きなんですが、あっちもまた、面白い。
どっちをするかって、いうと、まぁ、大体全部のときもあり(カードを引く余裕があるってことだから)、一部だけのときもある。

違うな、と思うときは、スルーしているのだ、まぁ、なんだ。
こういうもんなんだな、って思いつつ引いている。
そのたびに出てくる言葉が、素敵なので、そこがいいのです。

以上である。

私が使っているカードはこちらでチェックできます

via PressSync

広告

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、2017年は、1280記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはやライフワーク!TOEIC700点達成を2018年の5月!多言語の勉強に楽しさを見出してます。今度は旅行でも活用できたらいいな。分子栄養学も勉強中。 詳しいプロフィールはこちら