9月17日は満月!無心に、月を見る、忘れられない日

9月17日は満月!無心に、月を見る、忘れられない日

お財布フリフリの日として満月を認識している私ですが。。。。
今日は一応満月です。ただ、時刻が朝方だったので、夜は、、、、十六夜?くらいになっちゃうのだろうか。
ま、そんなことは気にしないでいくのが、いいかも。

広告

中秋の名月と満月

中秋の名月は、満月じゃなかったのか。そうなんだよね。
年によって、ずれることも。
こないだ、そんなカレンダーをみたことがある。
■ コレダ。

どうやら来年も中秋の名月と満月は、違う日のようです。
ふふふ、面白いね。
そう言えば、今でもうちは15夜の行事はやっているんだろうなーと思う。
旧暦だから日付は、違うかもしれないけれど。
ずっと受け継がれていく感じ。
このまま続いていくんだろうな、と思います。
なんていうか、「地の呪縛」的な何かに思えるけど、なくすのももったいない。

以前書いた記事

■ 満月の夜に財布を振るといいらしい。満月と金運アップの有名なお話

■ 満月新月の参考記事(他サイトですよ。時刻が乗っています。)

9月17日の感慨

9月17日という日は、私にとって忘れられない日でもある。
でも、日々に紛れて忘れてしまう年もある。
今年は、なぜか、「あ、もうすぐ、来る」っていうのが頭の中にずっとあって、不思議だった。
この日になると、SEKAI NO OWARI の 幻の命を思い出す。( ← 1700万回再生されている動画です)
なんとなく、「生と死」を考える日になっているのだ。
必ずこの二つはセットなんだけど、空しくなるときもある。

こんな時は、無心に、無心に、月を見るのかも。

以上

広告

The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、気が付けば1年間2か月で1084記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはや認知症予防の一環になりつつあり、・・・早く700点達成したい。 詳しいプロフィールはこちら
CATEGORY :