ハッピー・マヤン・ダイアリー 2017 マヤ暦占星術の手帳で夢と恋を叶えて幸せになる!

ハッピー・マヤン・ダイアリーという手帳が気になる。
この時期、手帳が満載で、嬉しいんだけど、自分との相性がいいのはどれなのか、といつも迷う。
そして、いろいろ買ってしまうわけだ。

広告

だから私はミニマリストにはなれないと思う。だって、買ってしまうんだよなー。
とりあえず、使ってみたい、と思って。
で、途中でダメになる、または、今9月でしょ?
1月まで待てない、待てなくて、別のに興味が移ってしまう。
なんてことだ。

ハッピー・マヤン・ダイアリー 2017

ちなみに、なぜこの手帳に魅かれたかというと、「マヤ文明」というところに魅かれているわけです。
マヤ暦から生まれた「マヤ暦占星術」ということなので。
いや、マヤ暦占星術もよく知らない。
だからよけいに興味あるわけで。

下は、須藤元気選手の引退試合のやつ。オープニングで、マヤ文明の王をイメージしたダンスがあります。
これ見たときから、「マヤ文明」キターと思っていたのです。
ま、リアルタイムで見てたわけではないですけど。

[引退試合] 31.12.06 須藤元気 VS ジャクソン・ページ Genki Sudo vs Jackson Page

2006年の大晦日のダイナマイトでの須藤元気のオープニングのテーマは「マヤ文明」ということで、そのオープニングダンスに魅せられたのでした。
音楽と、ダンスにね。

リアルタイムには見れなかったけど、この試合の終了後にリングの上でマイクを持ってコメントで引退を発表する。みんなびっくりしているのが見れる。
今は、須藤元気氏は、ワールドオーダーというグループで活動している。非常に面白いグループです。

おっと、マヤ文明から遠く離れたところに来てしまったが。

この「ハッピー・マヤン・ダイアリー 2017 マヤ暦占星術の手帳で夢と恋を叶えて幸せになる!」は、どんな感じなんだろうな、手元で見たいんだけど。
中身が見れたら良かったんだけど。うーん。

関連

■ 古代マヤ文明の時代に登場した「マヤ暦」から生まれた「マヤ暦占星術」。それって何っていう人は、ここからかもしれない。ま、手帳にも書いてはあると思うけど(笑)。

広告

The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、気が付けば1年間2か月で1084記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはや認知症予防の一環になりつつあり、・・・早く700点達成したい。 詳しいプロフィールはこちら