10年後の仕事図鑑 落合陽一✖堀江貴文 買った本メモ

10年後の仕事図鑑 落合陽一✖堀江貴文 買った本メモ

買った本メモメモ。

広告

10年後の仕事図鑑 落合陽一✖堀江貴文

ずーっと気になっていた本。
この二人(頭いい人たち代表的な人)の、解説を読んでみたくて。
そして、どんなふうに仕事をみているのかを見てみたくて。

お買い上げ。

▽表

▽裏。

やっぱりなくなる仕事とか、これから伸びる仕事とか。
個人は、どうやったら、求められるのかとか、参考にしたいなーと思っているのだった。

まとめ

本屋に入ると、1冊だけ買うのが難しい。
選べないのではなく、1冊だけしか買わないことが、「損」だと思ってしまうからだ。

マジ、損な性分だと思う。
ほかにも買ったんだけど、最初は、しっかり選ぶのに、だんだん最後のほうになってくると、「衝動的」なものが多くなってくる。

家に帰って、何でコレ買ったんだろう、とか。
あれ、買ったつもりだったのに、ギリギリで(衝動的に)買わない選択をしていたりだとか。

本屋は魔境である。
でもそこが面白いのだけど。

以上である。

関連情報はこちらです。

・・・思ったんだけどさ、この帯にやられて買ったのかもしれないと、今、思ってる。
やられて、、、って、やられる要素は、、、、。
うーん、「黒」かな。
やっぱり、「黒」かなぁぁぁ?

この質量。
そんなこと、思っている真夜中です。

via PressSync

広告

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、気が付けば1年間2か月で1084記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはや認知症予防の一環になりつつあり、・・・早く700点達成したい。 詳しいプロフィールはこちら