豆乳 特濃調整豆乳 安心して飲める。

豆乳 特濃調整豆乳 安心して飲める。

可もなく不可もなく、でも、どの辺が「特濃」なのか、さっぱりわからなかったのですが。
やっとナゾがとけました。

広告

豆乳 特濃調整豆乳

いつも、いろいろな味の豆乳ばかりを相手にしてたので、普通のがよくわからなかったのだけど、気になっていました。

一体、何が、「特濃」なのか?

特濃のイミは、

特濃は、通常の調整豆乳よりダズ固形成分を10%多く含まれている。
(通常調整豆乳7%、特濃調整豆乳8%)
通常よりも、成分が多いというイミだった。

でも、味は、濃いとは思わなかったので、私の普通が、ダメなのかもしれない。

味はどう?

普通に美味しい。
まったく甘くなくて豆腐みたいなものかと思ったけど、全然そうじゃなく、ちょっと甘みがあって美味しい。
いつも飲んでいるフルーツ系とかと違って、甘い匂いや、余計な味がない分、シンプルで安心して飲めます。

データ

1本 200mlあたり

熱量 109kcal
タンパク質 8.8g
脂質 6.0g
炭水化物 5.0g
ナトリウム 186mg
カリウム 372mg
ビタミンD 2.4μg
カルシウム 114mg
マグネシウム 47mg
コレステロール 0
大豆たんぱく質 6.7g
レシチン 316mg
大豆イソフラボン(アグリコンとして)28mg

まとめ

きな粉は、甘くて、美味しいけど、特濃は、シンプルで美味しい。
甘さが全くないのは、ちょっとツライけど、そういうわけでもない。
シンプルさを求めるときは、これがいいかも。

広告

The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、気が付けば1年間2か月で1084記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはや認知症予防の一環になりつつあり、・・・早く700点達成したい。 詳しいプロフィールはこちら
CATEGORY :