シュウェップス ザクロ スパークリング 赤いパッケージに魅かれた

シュウェップス ザクロ スパークリング 赤いパッケージに魅かれた

以前サマーベリー(カフェ・ド・クリエ フルーツスパークリング サマーベリー グレープ感が美味しい
)にて、ザクロの味がわからない、とつぶやいてたのですが、シュウェップスのザクロ味で解決。
そーか、そういう味だったのか。

広告

シュウェップス ザクロ スパークリング 410ml

シュウェップスシリーズは、いろいろあるけど(ブログではあんまり紹介してないかもしれないが)赤いものは気になってしまって、手に取ったら、自動的にお買い上げ!。

しょうがない。
これはもう、習慣?

何か、何かです。

で、味は?

弱めの炭酸に、ちらっと、あぁ、これがザクロか、と思える味がじゅわっって襲ってきます。
こないだ飲んだ、サマーベリーの、後味がこれだ。
すんごい、納得のザクロ感。
でも、本物のザクロ食べたことないから、微妙なところだけど、ざくろってフルーツだよね。
どうやって食べるフルーツなのか。
ぶつぶつみたいなのは、食べるものなのか、捨てるものなのか、とってもナゾなザクロであります。
そのうち食べる機会あるかな。

データ

1本あたり、410ml
少し弱めの炭酸。
甘さは控えめ、フルーティーと書いてあるけど、確かにそんな感じ。

栄養成分表示としては。100mlあたり。
エネルギー 44kcal
たんぱく質、脂質 0g
炭水化物 11g
食塩相当量 0g

つまり、410mlの1本あたり、180.4kcal。
お、おにぎり1個分くらいかな。

まとめ

赤いパッケージの飲み物って結構手にとってしまいます、ということを自分の特性として発見してしまいました。
夏は、黄色が多いけどね。
よく見ると、そういう色の配置?
いや、緑も多いか。

。。。いや、緑は、ただ単にお茶の色だ。

色って結構、重要な要素だと思います。
ついついチェックしてしまいます。

以上である。

広告

The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、気が付けば1年間2か月で1084記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはや認知症予防の一環になりつつあり、・・・早く700点達成したい。 詳しいプロフィールはこちら
CATEGORY :