祭りの湯@西武秩父駅 到着。今日の目的地は祭りの湯でした。

祭りの湯@西武秩父駅 到着。今日の目的地は祭りの湯でした。

そんなわけで、西武秩父駅の改札を出て、右を向くと、そこに祭りの湯の文字がございました。
もう見つかった!はやっ。

広告


改札
改札を出ると、右手に、見える入口から入ってもよし、外から入ってもよし、となっています。
祭りの湯
そこを入ると、いきなりお土産屋さん。
【ちちぶみやげ市】が展開されていて、帰りにお土産買って帰ろうと思います。
(お餅がおいしそうだった)

お土産屋さんには食べる場所もあったり、なかったり。
そのまま進むと、お酒とか。

そして、フードコート(「祭りの宴」)に。

フードコートのさらに向こうに、祭りの湯はありました。
祭りの湯
今日は、がっつり、いきたいので、岩盤浴セット(岩盤浴出来る服と白いタオル、敷物用)と、あと、タオルセットで。1580円くらい。
岩盤浴
ここで、靴箱のカギを預かってもらって、リストバンドを貰います。
このリストバンドが、最後の清算に必要なカギですね。

清算は、最後の最後のようです。
あと、一時退出(このときは、いったん清算する)、もあるようで、宿泊するときの、ご飯問題の解消となっているのかな?
その話は、またあとで。

で、さ、いきなり、くつろぎ処で、パソコン取り出して充電をしていた私ですが、WiFiここでも飛んでいるみたいなのよ。
すごいわね。
くつろぎ処は、こんな感じ。
くつろぎ
席が限られているし、座ったら、爆睡する人もいそうだから、あぶれたら、待つより帰っちゃう感じかな。
寝転ぶことができる場所(たたみの部屋)もあります。
プレミアムなとこもあるけど、そっちは2時間で、540円するらしい。どのタイミングでいくか、考えてしまうわね。

WiFiは、とんでいるみたいだけど、今は、岩盤浴とかいきたいので、またあとで。
では、また。

広告

The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、気が付けば1年間2か月で1084記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはや認知症予防の一環になりつつあり、・・・早く700点達成したい。 詳しいプロフィールはこちら