ほろにがピール漬け蜂蜜レモン 世界のキッチンから 皮の苦味が美味しい

ほろにがピール漬け蜂蜜レモン 世界のキッチンから 皮の苦味が美味しい

世界のキッチンからの飲み物です!
ほろにがピール漬け蜂蜜レモン!

広告

ほろにがピール漬け蜂蜜レモン

まず最初に注意事項。

この飲み物は、振らずに飲むものです。

炭酸じゃないから、レモンピールだし、振ったほうがいいんじゃないのかなーと思って、盛大にシェイクしてから、ふたを見たら。

ふらずに水平に
ゆっくり開栓してください

と書かれてるのを発見しました。

おー、まいがー。

あとの祭りとは、このことですね。
ふた

でも大丈夫、バクハツはしませんでした。
よかったよかった。

味はどうよ

檸檬の皮の「ほろ苦」感を活かすと書いてある通り、ちょっぴり「ほろ苦」。
そこまで苦くはないけれど。
で、甘味もそんなにあるわけではないけれど。

レモンの皮、と書かれているので、内容に何か固形物も混ざっているのかなーとお思いましたが、そんなことはなかった。
(何か入っていると思っていたので、飲む前にシェイクしたわけですが、入ってないなら意味がなかったということですね)
一応、成分の浮遊物、沈殿物あるかも、と書かれてはいるけれど、全然そんなことはなかった。
グラスに移して飲むときには、わかる程度なのかもしれないね。
はっはっは。

データ

1本あたり、内容量は、375g

栄養成分は、100mlあたり。

エネルギー 40kcal
たんぱく質、脂質 0g
炭水化物 10g
食塩相当量 0g

だから、1本あたりのカロリーは、150kcal

お、多いような気がする。全然甘くないのに。
甘いってほどでもないんだけどな。
そこが飲み物の面白いところだ。
飲んだ時間、体の状態も影響するんだろうな。
美味しいと思うときに、飲むのがよいですね。

まとめ

暑いので、飲み物は、必須ですが。身体ケアもしっかりしましょう。
こういうときは、ちゃんと睡眠取らないと、ふんばりが効かなくなるからね。

以上である。

関連、ひとりごと

世界のキッチン、またディアボロジンジャー出してくれないかなー。
ちょっとピリピリするジンジャーエールだったんだけど、もうやってないのかな。2014年には、一度復活したんだけどね。
切に希望です。

広告

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、2016年は448記事、2017年は、1,280記事、2018年は、1,456記事を書きました。2018年12月現在の記事数は、3,184記事。「書くのが好き」の成せるワザです。TOEICは30回以上受け続けています。もはやライフワーク! TOEIC700点達成を2018年の5月に達成!目標は900点。多言語の勉強に楽しさを見出してます。今度は旅行でも活用できたらいいな。2018年、分子栄養学認定カウンセラー試験合格。合格してからが、スタートです。健康に関しては、本当に知識はチカラだと思います。 詳しいプロフィールはこちら