リスニングさえ無理だった【2017Dec15】

リスニングさえ無理だった【2017Dec15】

TOEIC700点を目指して記録を付けていくログ記事です。
書くのは続いても、勉強が続かなければイミがない。

もう少し効率的に出来ないかなーと、悶々期に突入したかもですわ。

広告

TOEIC700点への道:2017-12-15

12月15日は、リスニングさえ無理だった。

小さな習慣
という本がある。
習慣化を続けて、凄い変化を起こすという結果的に奇跡的なことが起きる、というようなことが書かれている本である。
で、その中の例として、一日に腕立て伏せ一回をやる、とか。ランニングなら、靴を履いて外にでる、だとか、本当に些細なことが習慣の例として挙げられている。

それをこのTOEIC700点への道に当てはめると、問題集をバッグに入れておく、とか。
もしくは、公式問題集を開く、とかがそれに当たるんだとおもう。

もちろん、問題集を開くだけでは、点数は伸びないんだけど。
続けることを続けるために、練習がてらやっていく。
気分のいい日は、問題もやってみる。
などということを増やしていくわけだ。

今回は、その、「問題集を開く」は出来たけど、開いて、即座に閉じてしまった日。
ひー、余裕を持つためには、何を捨てればいいんだろう。
悶々としております。

今日の本はこれね

まとめ

習慣は、習慣化できたー!と思ったら、間あけたら、あっさりとダメになったり。
案外、気づかずに続いてみたり。

何をどうすれば、点数を上げるほど、このことに時間を費やせるのだろう。
没頭したいんだけどな。

問題山積であります。

以上である。

広告

The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、気が付けば1年間2か月で1084記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはや認知症予防の一環になりつつあり、・・・早く700点達成したい。 詳しいプロフィールはこちら