Part5の誤答ノート作るまでの障害【2017Dec19】

Part5の誤答ノート作るまでの障害【2017Dec19】

TOEIC700点を目指して記録を付けていくログ記事です。
書くことは続いているんだけど、基礎力はどうやってつけていくか。

広告

TOEIC700点への道:2017-12-19

12月19日は、前日のあまりの間違いの多さに、Part5の誤答ノートを作ろう!と思い立つも、途方に暮れる。
多い!
多すぎるのだよ!

だからイヤなるんだな。
Part5の誤答ノートを作るのは、少ししか間違えない人向けだと思う。
すんごい間違える私のような人の場合、参考書まるまるって感じになるので、やらないうちから挫けますよ。
挫けてますよ、現在進行形。

そんなわけで誤答ノートより、癒し系の無料で使える英単語アプリに逃げました。
ひたすらやってみた。
レベル上がるごとに、TOEICで見かけるような単語が出てくる。
間違えるのは、まだ少ない。
本気で間違えるのがときどきあって、時々悔しい。

わかるところが少ないとやる気もなくなるってことに気づいた日でした。

思うこと

本、やっぱり公開問題集だけにするほうがいいかもしれない。
あと千本ノックと。
ノート作るのは現実的じゃないな。
間違えすぎているからね。

もうすこし研究しようと思う。

まとめ

どんより悩み中、まだまだ悩み中。
こういうのを停滞期っていうんだね。

以上である。

広告

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、2017年は、1280記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはやライフワーク!TOEIC700点達成を2018年の5月!多言語の勉強に楽しさを見出してます。今度は旅行でも活用できたらいいな。分子栄養学も勉強中。 詳しいプロフィールはこちら