彼女と昨日で、200日!!と胸をはるコを見た。

彼女と昨日で、200日!!と胸をはるコを見た。

彼女と昨日で200日!っていう、真っ黒に日焼けしたコが仲間うちで宣言した。
自分からではなく、「彼女と最近どうですか?」という仲間の質問に答えるカタチで。

彼女と昨日で、200日!!と胸をはるコを見た。

質問されて、答えた言葉が、この【彼女と昨日で、200日」。
記念日数えてんのかよーっと思ったけど、微笑ましい光景でもある。

このやろーっていうやっかみも来そうである。
でも、もともとは、他のコの質問に、ただただ答えただけ。
そして、まぁ、そこの、彼女との記念日ってのがきたから、そういうラブラブなんだな、ってのが解りたくないけど、わかってしまう回答だったわけだ。

ざわつくココロ

おや、この回答って?
メディアにおける報道ならば、きっと幸せ一杯で、「のろけた」ってことになるのだろうか。

うーん、質問に答えているだけだったけれど、とその光景を見ていた私は思う。

見る側、その答えを受け取る側の気持ち次第で、ものすごい嫌味な方向で拡散されたり、そうでもなかったり、するのだなーと気づく。

まとめ

見る側。
受け取る側。

情報を発するときの心構えをちゃんとしなければ、と思う出来事でした。
いいことよりも、ちょっとしたやっかみめいた言葉のほうが、拡散するのは、わかる。
だってその方が話題にしやすいのよね。
イイことのほうは、一瞬。
そうじゃないことのほうは、いろんな推測が出来るから、どんどん、尾ひれがついていく。

ムムム。
私の情報発信は、ブログなんだけど、イイことのほうがいいな、と思うのでした。

自分のココロと環境のために。

以上である。

広告

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、2017年は、1280記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはやライフワーク!TOEIC700点達成を2018年の5月!多言語の勉強に楽しさを見出してます。今度は旅行でも活用できたらいいな。分子栄養学も勉強中。 詳しいプロフィールはこちら