【私的メモ】ご飯とおかゆ

【私的メモ】ご飯とおかゆ

自分のことながら、ある日突然わかることがある。今日はそんな話。

広告

ダイエットとかをしていて、ごはんよりはおかゆのほうがカロリー低いよね、と思っておかゆを主食にしようかと思っていた。

おかゆ 71kcal 
ごはん 168kcal
(ともに100gあたり)

確かに、おかゆのほうが低いのだが、実際にためしてみると、どうやら私、おかゆは苦手みたい。
食べている間はいいのだが、食べてからが気持ち悪い。
どうにも調子がよくない。

自分のことながら、初めて知ったこの事実。
キライじゃないけど、ダメみたい。
何がダメかというと、そのあと何時間も調子が悪い。だるいし、眠いし、やる気もでないし、なんだかカラダがおかしい。
つまり、ダメってことだ。
残念。

ほかにも、アップルパイは好きだとおもっていたら、実は、パイが苦手みたいとか。
(りんごは好きなんだけどなぁ)

そういえば、テニスのノバク・ジョコビッチ選手のグルテン不耐性は有名ですね。
実家がピザ屋で、グルテン不耐性ってやつです。

自分の好きと、カラダに良いは、一致しないときもあるってことなのね。

ちなみに、私の場合、ごはん大盛りは、全然平気!
だから、お米がだめってわけではない。
最近気づいた自分取説でした。

以上。

ジョコビッチ選手の食事に関しては、以下を参照。読むと凄いなーって思います。

広告

The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、気が付けば1年間2か月で1084記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはや認知症予防の一環になりつつあり、・・・早く700点達成したい。 詳しいプロフィールはこちら
CATEGORY :