速読セミナー受けてきた【TOEIC勉】

速読セミナー受けてきた【TOEIC勉】

先日、速読セミナー受けてきました。
私は、リーディングがめちゃくちゃ苦手です。
多分、文法も単語も足りていないからだと思うけど、とりあえず、スラッシュリーディングを習得しようと思って、受けてきました。

広告

速読は奥が深かった

使用する教材が、「公式 TOEIC Listening & Reading 問題集 1」だったので、非常に楽しみにしていました。
だって、自分で読む分が、解説付きになるってことだからね。

そして、疲労困憊。

むしろ、疲労骨折?

こんなに自分が、文の構造を理解していないとは、思ってなかった。
ということで、文章の分解ってこうやってやるんだーと思いつつ、あっという間の4時間でした。

講師って凄い体力必要だわーって思いました。
だって、受講するだけでぐったりだもの。

あれから、毎晩1つは読むようにしてますの。
睡眠導入剤にもなってます(多分)

スラッシュリーディングといえば、

電子辞書の中に入っていた、「キクタン」の「リーディング」の、「entry」。
リズムに乗せて単語を読み上げてくれるのがキクタンですが、リーディング、の「entry」は、英文があって、それにスラッシュが入っている文があるのですよ。

特に、エントリーは、スラッシュの入った、日本語訳もあるので、とっても親切。
リーディングで超難しい場合は、これで気分転換もできるかもね。
ただ、簡単すぎる単語(だって、エントリーだもの)なので、長い文章を読めるようになるには、さらに上のやつにしないとだめだわー。
キクタンを聞かないで、文章だけみるのもありかも。

電子辞書のコンテンツって、沢山入っていて、使わないもの多いなーと思って、あれこれいじっていたら出てきたやつですわ。
私が使っているのは、こちら。
セブ島に留学するには、電子辞書が必要だ!となんだかよくわからない情熱のまま購入した一品。
英語に関するコンテンツがたっくさんあります、が、普通にクラッシックや、文学作品も入ってます。
おぉっと思ったのは、公式の1-4が入っていたことかな。でも、6、新形式、新形式1の三冊しか今は使っていないから、結局のところ、使ってはいない。

以上

広告

The following two tabs change content below.
CATEGORY :