写真家 三井公一さんと行くぶらぶら写真教室に参加しました。デジカメ持って外に出よう!

写真家 三井公一さんと行くぶらぶら写真教室に参加しました。デジカメ持って外に出よう!

写真を撮りながら、コツとか撮り方を教えてもらえるらしい!という写真教室。
しかも、場所は、「赤レンガ倉庫方面→山下公園→中華街方面」。
赤レンガ倉庫、、行ったことない!
山下公園は、多分昔、タレント志望の友人の写真を撮りに行った気がする。
というわけで、初めて降りた「みなとみらい駅」からのスタートでした。

広告

三井公一さんって?

写真家で、iPhoneでの写真集の本を2冊出しているってことしかわからなかったけど、公式HPはこちら。プロフィールを見ると、きゃん。

 
本もアマゾンで、売ってます!?

おぉぉー。
と、いうことは、iPhone 持たない私(正真正銘のガラケー現役)には、ちょっとダメかもしれない、と思ってましたが、どうやら大丈夫らしい!
それだけで、ちょっと嬉しく、ニヤニヤしながら、FaceBookのイベントページにカメラの機種を書き込んだのでした。

当日、みらとみらい駅からの出発、その前に

集合したミスドで、三井さんの写真についてのちょっとだけの講義をきく。
そして、今までの写真なんかを。
iPhoneで撮ったものでした。
写真というものは、視点が大事かも、とここで思う。
何を撮るか、どう撮るか。

その視点(ようするに撮る場所、構図を決める始点)って、自分から動かないといいのがないかもしれない、と。
うーん、と小難しく考えながら、出発です。
まずは、自由に、存分に、撮ってくださいということで、みんな取り始める。

撮りたいものはみんな違う

私は、自分のクセが発見できた。
それは、デジタルカメラということもあり、このカメラの特性である、「光学20倍ズーム」を駆使して接写するというクセがある。
だから、全体の写真ではなく、部分の写真が多い。
でも、それが気に入っている。

こんな感じ。
つぼみ
観覧車もとにかく、寄る。
ズーム
カラスにも寄る。
カラス
猫の写真は、この記事で使いました。
今まで撮った中で一番最高の猫の写真【今日の一枚】

 
猫

公園にてアドバイスを受ける

撮った写真で、性格とか、わかるなんて!!!
この人、、、凄い見てる!!と思いました。
そして、人物の写真の撮り方とかを、モデルを交代しながらやってみる。

カメラによっていろいろな撮り方があるのだなぁ、としみじみ思ってました。
(コンデジ、仲間はずれな気分ですが、それはもうしょうがない)

iPhoneと一眼レフとの比較もしてくれたり、やり方をじっくり教えてくれたり、欲しくなった。
iPhoneと、一眼レフが欲しくなってしまった。
正確にいうと、欲しいのは、「FUJIFILM ミラーレス一眼 X-T20 レンズキットブラック X-T20LK-B」でございます。

・・・12万もするのか。。。

あとは、光学20倍くらいズームの自撮ができるデジカメも欲しいなぁと思いました。
今ってそういうものが出ていたような?

今ヨドバシ行ったら、腰が痛くなるまで(つまり長時間)うろつく自信があります。
でも、今は、Sonyあるんで、これで行きます。

写真の視点(アイディア)を学ぶ

プロのカメラマンは、きっといつも、視点、アイディアを求めているのかもしれない、と思ったのが、「水たまり」を撮るという課題。

水たまりには、ビルが写っていた。
水たまり

角度によって、ビルが大きくなったり、違うところから移すと、観覧車が見える。
「これをどうしろと?!」と思ったとき、奇跡が起きました。
ハトが飛んできた。
ハト
面白い。
なにこれ、面白い図なんだけど!!
ハト
まってまって行かないでーと言いつつ、場所、ズーム、短時間でのシャッターを切る。
ギャー、ハト、飛び立つ。
一瞬で終了。。。。
それがこちらの写真でございました。

そしてどんどん歩いて、歩いて、赤レンガ倉庫、、へ

赤レンガ倉庫にて、私のバッテリーは、切れた。。
ガーン。。。。

今まで一度もバッテリーが切れたことないのに!!!

大ショックを受けつつ、しょうがないので、みんなのを観たり。
ガラケーで撮ってみたり。
曇っているから、なんだかいろいろと灰色な風景。

まとめ

結局5時間くらいは歩いて、面白かったし勉強になったけど、私の体力がなかった。。。。
もう少し、体力つけようと思いますと、反省しました。
でも、、、フォトウォークって楽しい。
赤レンガ倉庫の写真は、そのうちまたチャレンジしたく思います。

人物の写真で、瞳に光を入れるのに、目線を上にするなんて、そんなこと考えたこともなかった。
そんな凄い発見が沢山ありました。
ご一緒したみなさん、ありがとうございましたー。
こんなイベント、またあるといいなぁ。

この日撮った写真は、また、ブログのイメージ写真がないときとかに使うかもしれない。

以上である。

関連

三井公一さんの公式ホームページ

 

広告

The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、気が付けば1年間2か月で1084記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはや認知症予防の一環になりつつあり、・・・早く700点達成したい。 詳しいプロフィールはこちら
CATEGORY :