音読環境の場所は、トイレ【2017-11-28】TOEIC700点への道

音読環境の場所は、トイレ【2017-11-28】TOEIC700点への道

TOEIC700点を目指して記録を付けていくログ記事です。
書くと続くかな、と思って。

以前2週間チャレンジしたTOEIC勉は、思いっきり挫折したので、軽く軽くね!
前日のレビュー(ログ)を次の日の朝に出せるようにしようと思います。
さくっとね。

広告

TOEIC700点への道:2017-11-28

11月28日は、英単語の例文の音読。このページはもう覚えたな。3回くらいやると覚えられるかもしれない。
アプリの単語、とか、赤いシートで隠すよりも音読のほうが覚えやすいのかもしれない。

英単語の例文とかは、実は、トイレにはってあるんだよねー。
トイレは一日のうちに必ず行くから、ココロに余裕があれば、デキる、という環境。
あとはやるだけだわー。

英単語以外にもトイレはいろんなものが貼られております。
中国語や、地下鉄の路線図に、日めくりカレンダーに名言集に、スケジュール一覧。
考えてみたら、盛りだくさんです。

まとめ

音読の良さを少しわかってきた。

以上である。

心待ちにしている問題集は、当然あれだ。

12月8日に発売される、新形式になってからの公式問題集3(新形式になってから通算4冊目)。
これが、12月10日のTOEICに間に合うかどうか、微妙なところだ。
今までの公式と違って、CD音源は、ダウンロードできるらしいし、アプリでの視聴もできると、説明欄(画像で)書かれている。
CDをウォークマンに取り込むのは面倒だったので、結構ありがたいです。
CDは、CDとして使えばいいよね。

テストの前日に届いたら、どうするか?
考えてますよー。
とりあえず、Part1とPart2を徹底的に見る。
それくらいかなー。
問題を解くか、ターゲットのデータとして脳みそに叩きこむか、ってやつなんだけど、私は、あまり実力がないので問題を解くよりは、分析用のデータとして使うほうが点数になるかな、と思っています。

はやくこないかな。
道

広告

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、2017年は、1280記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはやライフワーク!TOEIC700点達成を2018年の5月!多言語の勉強に楽しさを見出してます。今度は旅行でも活用できたらいいな。分子栄養学も勉強中。 詳しいプロフィールはこちら