チョコレートの味を上手に捉えられない、最近。

チョコレートの味を上手に捉えられない、最近。

ホワイトチョコレートが食べたい気がしてる!
しかし、最近、チョコレートを食べても、味を上手に捉えきれていないのか、ちょっと不満を感じる。
あんなに美味しいと感じていたのに、なぜだろうね。
味覚ってそんなに変わるものだなんだろうか。

広告

本音は美味しいチョコが食べたいんだ

そう、本音は美味しいチョコが食べたいだけなのだ。
これはもう、外国ブランドモノを試してみるしかないのだろうか。

チョコレート単体では、食べるのが苦しくなるときがあるので、何か入っているのがさらに好き。
アーモンドとか、、、、胡桃とか、、、なんか、ナッツ以外にないのか。
チョコと舌触りが違う素材だとさらに最高である。

でも、味が、、、。

甘さが本当にダメになったんだろうか。
もやもやポイントである、そこは。

ココアは凄く美味しいと思うんだけど、なんでチョコに物足りなさを感じるんだろう。
やっぱり、味覚が。。。

まとめ

スニッカーズとか、ミルキーウエイは行けると思うんだけど、味捉えられなかったらこわいからまだ挑戦できずにいる。

チョコは好きなはずなんだが、舌がどうにも違う意見を発している感じにざわっとしているのです。

以上である。

広告

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、2017年は、1280記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはやライフワーク!TOEIC700点達成を2018年の5月!多言語の勉強に楽しさを見出してます。今度は旅行でも活用できたらいいな。分子栄養学も勉強中。 詳しいプロフィールはこちら