とにかく疲れている。こんな時は。

とにかく疲れている。こんな時は。

あまりに体中が、重力に負けて、どこでも寝てしまいそうになるくらいに、疲れている。
今なら、夢のない「泥のような眠り」に遭遇できそうだ。

広告

とにかく疲れている。こんな時は。

ただひたすら眠るのが一番いい。
一番眠いときに、眠れるってなんて幸せなんだろうと思いながら、寝る。
本当に身体からのサインならば、大丈夫になったときに、ちゃんと復活出来るはずだ。
という、自分の身体を信じて眠るのがよいです。

先週だったかな。
寝るぞーと決心して、12時間以上は寝てしまったような気がする。
起きたらスッキリしていて、次の日、その次の日まで調子が良かった。
眠るだけで、この良さっていうのが、一度体験してみると、わかる、、、はず。

時々ね。
ときどき、そんな感じで眠るための時間をどのタスクよりも最重要で確保するのが重要なんだと思う。

まとめ

とにかく疲れている。
こんな時は。
ひたすら寝るに限る。

以上である。

まだ読んでないけど、気になる本

※睡眠の本って以外に沢山ありますね。
それだけ、みんな悩んでいるということなんだろうか。
それとも、、、、。

※アイキャッチの画像は、なんだか面白くとれた写真のうちの1枚。iPhoneのカメラで撮っているんだけど、3枚くらい撮っているみたいなんだけど、この1枚だけがあきらかにボケボケだった写真。

広告

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、2017年は、1280記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはやライフワーク!TOEIC700点達成を2018年の5月!多言語の勉強に楽しさを見出してます。今度は旅行でも活用できたらいいな。分子栄養学も勉強中。 詳しいプロフィールはこちら