褒め言葉、そして待ち時間に波動を上げる@パワーウィッシュアンカリングカード

褒め言葉、そして待ち時間に波動を上げる@パワーウィッシュアンカリングカード

何かあるときは、パワーウィッシュアンカリングカード。
そうじゃなくてもカードは何かしら引いてます。
何故って?
なんとなく楽しいし、ポジティブになれるから。

広告

PRAISE:褒め言葉

1枚目に引いたのはこのカード。
言葉のギフトを贈る。

いろんなことが書かれていたけれど、思った以上にいい言葉が書かれていたので、ご紹介。

人を褒めることは、愛を与えることと同じ。
相手のいいところを遠慮なく口にすればOK、人に自信を与えることは最高のプレゼント。
「人に与えたものをあなたが受け取る」

PowerMessageとしてはこんなことが書かれています。

+ 人をほめることほあ一番手軽な開運アクション。
+ 願いが叶うのは、人に喜びを与えたご褒美。
+ 褒め言葉は、最強の波動となって自分の戻ってくる。

自分が言われて嬉しい言葉を相手に贈る。これっていいかも、と思ってしまった。
ほかにもこのカードは、「肩のチカラを抜く、自然体、飾らない自分」。

ENVIRONMENT:環境

2枚目にひいたのが、この環境のカード。
待ち時間に波動を上げる。

環境ってなんだ?と思ったら、願いが叶うまでの待ち時間に何をして待つかということらしい。
特に、自分ではなんとも出来ない、相手がいる場合の願い。
Power Messageにはこんなふうに書かれています。

+ 相手がある願いは、自分自信の波動を上げる。
+ 自分の波動を上げれば環境は整う。
+ 宇宙がチェックしているのは、願いが叶うまでの過ごし方。

この二枚のカードには、「波動}という言葉が出てくるところが面白い。
案外しっかりつながっているということなのかな。

このカードの別の意味も面白いですよ。
「基礎固めをしっかり、準備を怠りなく、雪解け間近」

まとめ

「波動を上げる」っているのが素敵。

こないだ、何かのセミナーでも「波動」のことを話していて、最近耳につくので、このキーワードは、私にとっては重要なのかもしれないと思ってしまった

考えてみようと思う。
以上である。

via PressSync

関連情報はこちらです。

広告

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、気が付けば1年間2か月で1084記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはや認知症予防の一環になりつつあり、・・・早く700点達成したい。 詳しいプロフィールはこちら