ひろゆき氏の新刊は「自分は自分、バカはバカ。 他人に振り回されない一人勝ちメンタル術」刺激的な目次を熟読した末にやっぱり買っちゃう。4月6日発売。

ひろゆき氏の新刊は「自分は自分、バカはバカ。 他人に振り回されない一人勝ちメンタル術」刺激的な目次を熟読した末にやっぱり買っちゃう。4月6日発売。

買うのに迷ったのは1日。
(え、長い?)
やっぱり買ってしまう。
この考え方が刺激的で面白いんだと思う。
ひろゆき氏の「自分は自分、バカはバカ。

広告

ひろゆき氏の新刊は「自分は自分、バカはバカ。 他人に振り回されない一人勝ちメンタル術」刺激的な目次を熟読した末にやっぱり買っちゃう。4月6日発売。

アマゾンによると、発売日は、2019年の4月6日。
目次が、章立てだけではなく、ずらずらずらっと書かれていて、Youtubeのライブ効くももいいけど紙で読みたいなと思ったので購入。

気になる目次はこんな感じ

(アマゾンから見れます)

はじめに 「自分は自分、バカはバカ」で、人生はうまくいく

「離れたくても離れられない人間」とはもめるな
ムダなものに振り回されない力=最強の個人戦略

序章 「自分だけがトクする」領域は広がり続けている

「みんな」より「自分だけ」でできることのほうが多くね?
バカと戦略的に距離を置く技術が最強の人生戦略である
これから始まる時代は「資産価値ある自分」が最重要

第1章 バカに振り回されない戦略的コミュニケーション術

1 職場のバカに振り回されない護身術
ムカつく上司、同僚への正面突破は効果ゼロ
スケープゴートにされないために、あえて「前」に出ろ

2 相手に悟られず、バカをコントロールするコツ
「発注者」と「メリット」を明確化する
「情報量が多い人」=「使える人」と思え

3 周囲と自分との間に「ポジティブな差」を作れ
「会社を休んでも気にされないキャラ」になるルール
無茶ぶりされたら「できない理由」は言うな

4 日本企業の「同じ釡の飯」幻想に惑わされるな
「会社に期待しない」が基本マインド
いくら頑張っても給料が増えない本当の理由
「会社がなくなると困る」って、幻想だよね

5 他人とは「危害を加えられない距離感」を保て
「自分」に期待しないのは超重要
「自己評価」と「人事評価」を擦り合わせろ
転職サービスで自分の「時価」をチェックする
履歴書にムダな「空白」を作らない裏ワザ

第2章 厄介なヤツを味方につけるストレスフリーの仕事術

6 スキルアップは「コスパ」で決めろ
自分的にしっくりくる「スキル」の選び方
「イヤな職場」もマッチング次第
「用途不明のスキル」はむしろ武器になる

7 「営業」スキルが人間の仕事になる
「人」を相手に「モノ」を売る仕事は淘汰されない
「売り方」ではなく「買われ方」から考えてみる
「こだわりの薄い人」がうまくいく
これから使える「プログラミング思考」

8 社会では「それっぽい提案」ができるヤツが一人勝ちす
勝負を決めるのは「正しさ」よりも「説得力」
人を動かす「重役っぽい雰囲気」を醸し出すスキル

9 「モチベーション皆無」でも勝手にやる気が続く方法
「今の動作」を続けたくなる本能を使いこなせ
「ネガティブな感情」を「やる気」に変換する思考

10 心配事が無問題になる考え方
「自分的無理ゲーの状況」と、「選択肢」をシミュレーションする
日本では「リスク」を取っても無問

第3章 「他人の目」をスルーするスキル

11 あなたが「人と自分を比べてしまう」ワケ
日本の同調圧力は「意識レベル」と「外見レベル」がある
他人との距離が近すぎる「人口密度の高さ」のワナ

12 「いい人」のフリをうまくやめれば、嫌われない
「嫌われ慣れ」していない人が陥るパターン
嫌われるデメリットを「定量化」してみる

13 「ネガティブな感情」を消す2つのルール
あえて、イヤな記憶をフラッシュバックさせる
「イヤなこと」が思い浮かんだ時のリアクションを決める
自分自身を「機械」or「動物」として俯瞰してみる

14 イヤなことを引きずらない「自分トリセツ」の作り方
イライラは「納得できる自分ルール」で消え
「思い通りになる」領域を意識的に広げろ

15 ネットのバカを華麗にスルーするスキル
ネット上では「自分の理想像」がこじれるとキツい
SNSにはびこる「上から目線」の構造
ネットで絡んでくる人は「正義感」を持っている
身元を特定されると、論争が泥仕合になる
「自分に関係ないこと」を気にするだけムダ

第4章 自分の「資産価値」を上げるメンタル術

16 本当に価値があるのは「自分自身」
お金で買える「豊かさ」の限界値はこれくらい
幸福度は「価値のついていないモノ」で決まる
普段できない体験に投資するメリットはでかい

17 自分の維持費を上げるな
「給料を上げるスキル」よりも大切なこと
あえて「自分の維持費」を低くしてみる

18 「我慢」しなくても「欲望」はコントロールできる
「私物化」しなければストレスになりようがない
「自分へのごほうび」は、やりすぎ注意

19 「目の前の出来事」に集中すると、焦りが消える
「今」に意識を向けて心のスイッチを切り替える
「目の前のこと」に、とにかく細かく意識を向けろ

20 無料でトクするミニゲームのすすめ
人間は「トクする」ことで幸福を感じられる生き物
「人生のコスパ」ファーストでうまくいく

第5章 周りがどうなろうと「ノーダメージの個人」になれる

21 日本社会が「オワコン化」しても大丈夫
少子高齢化が進む日本?
「こだわらないエネルギー」は社会を変える

22 これから日本の職場はもっと働きやすくなる
無風状態の個人で生きのびろ
ブラック企業は近い将来、駆逐される

どれもこれも、私にとっては読みたいものばかりですが、
章立てだけを取り出すと。

自分の周りが台風でも、自分自身は、凪ぎの中にいる、そして、そんな自分には価値がある、的な感じでしょうか。
お金の話も気になるけれど、そちらは、別に本が出ているので、そっちをチェックするのがいいね。

とりあえず予約してみたので、今週には来るはずだ。
予約の場合は、1冊ずつ来るはずだから、ポストに投函してくれるはず。
(つまりサインしなくても受け取れる)
手元に来るのが楽しみです。

広告

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、2016年は448記事、2017年は、1,280記事、2018年は、1,456記事を書きました。2018年12月現在の記事数は、3,184記事。「書くのが好き」の成せるワザです。TOEICは30回以上受け続けています。もはやライフワーク! TOEIC700点達成を2018年の5月に達成!目標は900点。多言語の勉強に楽しさを見出してます。今度は旅行でも活用できたらいいな。2018年、分子栄養学認定カウンセラー試験合格。合格してからが、スタートです。健康に関しては、本当に知識はチカラだと思います。 詳しいプロフィールはこちら
Nanataro
2016年5月からブログを始めて、2016年は448記事、2017年は、1,280記事、2018年は、1,456記事を書きました。2018年12月現在の記事数は、3,184記事。「書くのが好き」の成せるワザです。TOEICは30回以上受け続けています。もはやライフワーク! TOEIC700点達成を2018年の5月に達成!目標は900点。多言語の勉強に楽しさを見出してます。今度は旅行でも活用できたらいいな。2018年、分子栄養学認定カウンセラー試験合格。合格してからが、スタートです。健康に関しては、本当に知識はチカラだと思います。

詳しいプロフィールはこちら