雨の日の過ごし方 by美野田 啓二 雨の日の頭痛って本当にあるみたいだ【気になる本】

雨の日の過ごし方 by美野田 啓二 雨の日の頭痛って本当にあるみたいだ【気になる本】

今週、実は、だいぶ調子ワルイ。こういうこと書くのは嫌だが、調子わるいのはしょうがないのだ。
私は、張り詰めたものがた切れたから(つまり、TOEICで燃え尽きたから)だと思っていたのだが、どうやら天気も悪いじゃないか、つまり、そういうことなのじゃないのだろうか、という、そんな本を見つけてしまった。
買おうか、どうしようか迷っているところ。

広告

あなたの人生を変える雨の日の過ごし方 by美野田 啓二

まず、タイトルからしてドキドキする。
日本は、三日に一度は、雨が降っているらしい。
そして、気圧の変化で、体に不調を感じる人も多いらしい。
そんな時の過ごし方のコツがこの本にはある、とのこと。
目次だけ見ても、コツがわかる。
(アマゾンの画像の中身より、見れます)

だから、「雨の日の過ごし方」を変えると人生までもが、変わる、ということらしい。
三日に一度の雨ということは、年間だと120日。
結構な日数ですね。
人生80年だと9600日。約26.3年。

紹介文を見てみると

紹介文を見てみると、こんなことも書かれています。

雨の日に「たった5分間」過ごし方を変えるだけで、
自律神経が整い、パフォーマンスが上がります。

たとえば……
・雨の日はあえて5分早起きして、熱いシャワーを浴びたほうがいい
・梅雨の時期には鶏肉・カツオを食べると、日頃の疲れもとれる
・雨の日の頭痛に効く飲み物は、「コーヒーorオレンジジュース」?
・だるさ・ストレスが吹っ飛ぶ「腸腰筋ストレッチ」
・雨の日の交渉事をうまく運ぶコツは?

コーヒーかオレンジジュースかと聞かれると、迷わずオレンジジュース派な私だけど、ここはあえてコーヒーだよな、絶対、コーヒーだ。

目次をみたら、「雨の日の不快&不調を取る方法」の中の、「③」にこう書かれていました。
「③コーヒーをいつもより多めに飲む」
(ちなみに「②」は、「熱いシャワーをさっと浴びる」です)

すぐできそうなことが多いみたい。
書店でみたい。
うちの近くの書店にないかも。
もいっかい探してなかったら、アマゾンにしよう、そうしよう。

まとめ

なぜか、自分的読書検討会みたいになってしまったけれど、雨ってそんなふうな影響あるんですねー。
富士山に登ると、高山病(つまり、ものすごい頭痛がする)にかかる私ですから、雨にも弱いってことかもしれません。
だって、どっちも気圧。

もうちょっと身体鍛えたいなぁ。
筋肉付ければなんとかなるかしら。
とりあえず、その前に、体力もつけたいと思います。

以上である。

今日紹介した本

広告

The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、気が付けば1年間2か月で1084記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはや認知症予防の一環になりつつあり、・・・早く700点達成したい。 詳しいプロフィールはこちら
CATEGORY :