コンクリのカタマリのいびつな石にも見える月【今日の一枚】

コンクリのカタマリのいびつな石にも見える月【今日の一枚】

鼻歌交じりの帰り道、そらを見上げれば、コンクリのカタマリがちょっと歪になってように見える月。
同じ月でも、見るほうの都合でどんなふうにでも見えるってことだー。

広告

いろんな物事の側面がある。
光をあててみたり、闇の部分があったり。
何か、滴っていたり、光っていたり。

同じものにしては、多彩な風景。
場所、時間、心の自由具合、見たくないものの目隠しもあるかもしれない。

なんてことを思いつつ、月をみてました。
撮るときにいろんな効果を効かせたら、なんだか、おかしなことになってしまって、結局一番最初のシンプルな感じにするのが一番よかったり。
半分だけにしてみたら、見た目は、満月に見えたり。
嘘の満月
人間も同じかもしれない。
完璧に見えてても、苦しんでいる部分があったり、すごく素敵にみえるのに、実は、みたいな。
それでも本人にしかわからない、譲れないもの。
あるなら、一歩、前へ。

一歩だけ、前へ。

進めたらいいなぁ、と思ってます。
今日は抽象的。
懇親会の雰囲気に酔ったのかもしれない!!
って書いたら、ちょっとカッコいい?

いい仲間に出会えたなぁと、ほくほくしてました。

歪なカタチの石に見えた月を見てたら、なんか、いろんな側面っていう言葉が浮かんできたので、書いてみた。

まとまらなくなってきたのでここまで。
以上である。

広告

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、2017年は、1280記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはやライフワーク!TOEIC700点達成を2018年の5月!多言語の勉強に楽しさを見出してます。今度は旅行でも活用できたらいいな。分子栄養学も勉強中。 詳しいプロフィールはこちら