スパイスレモネード ピリピリ感がたまらないレモネード

スパイスレモネード ピリピリ感がたまらないレモネード

前回、パクチー&レモネードを飲んだことありましたー。びっくりのワールドレモネードからの出たやつでしたねー。
▽その時の記事はこちら。
パクチー&レモネード ポッカサッポロから。凄いの出た。飲んでみた。

広告

スパイスレモネードの刺激はいい感じ

これは、クセになりそうです。
今回のレモネードの使われているスパイスは、5つ。

ペパーミント、スペアミント、レモンバーム、ジンジャー、ブラックペッパー

この中でピリピリ感を出しているのは、多分、、ブラックペッパーでしょう。
チャイもスパイシーなほうがおいしいけれど、レモネードもそんな感じなのね。

なんてことを思いました。

データ

1本500mlあたり。

栄養成分表示(100ml当たり)
エネルギー 26kcal
たんぱく質、脂質 0g
炭水化物 6.5g
食塩相当量 0.06g

だから1本では、130Kcal
多いのか少ないのか。
舌に感じるレモネードの感じからするとエネルギーは少な目なのかもしれない。

まとめ

パクチーレモネードからこっち、実は楽しみにしていたんだー。
見つけることが出来てラッキー。
そして、美味しかったからラッキー。
これは、買いだなーと思ってますよ。

以上である。

広告

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、2016年は448記事、2017年は、1,280記事、2018年は、1,456記事を書きました。2018年12月現在の記事数は、3,184記事。「書くのが好き」の成せるワザです。TOEICは30回以上受け続けています。もはやライフワーク! TOEIC700点達成を2018年の5月に達成!目標は900点。多言語の勉強に楽しさを見出してます。今度は旅行でも活用できたらいいな。2018年、分子栄養学認定カウンセラー試験合格。合格してからが、スタートです。健康に関しては、本当に知識はチカラだと思います。 詳しいプロフィールはこちら