自習室カフェでTOEIC勉

自習室カフェでTOEIC勉

やる気のあんまりでないまま、それなら環境を変えようということで、行ってきました。自習室カフェ。

広告

とりあえず、場所を変えれば、気持ちリフレッシュ。

私の行っているところは、スタッフが面白いというか、時々果物を沢山ティーポットにいれて、果実ティー?というものを作ったりして、それを勧めてきます。

みんなが飲むとあっという間になくなりそうなので、ちょこっとだけ、味見。いただきました。

(・・・普通の味だった。 )

その前は、ケーキも作ってきてたり(これがスィーツ男子というものかっ!と心のなかでニヤニヤ)、おせんべくれたり。

勉強に疲れるとスタッフと話すという人もいるような?
特に、女性スタッフのときは、その傾向があるような?

だから、ちょいとうるさめの場所と、私語禁止の場所があります。

私語禁止の場所でいつも勉強しているので、気づくと、やばい、居すぎたっていうときもあります。

集中すると、時間わからなくなるんだよね。。。。。
気をつけないと。

でも、ま、24時間営業じゃないので、閉店には、きっと追い出されるから安心して時間を忘れています。

私の知り合いは、大人の勉強ってのはねー、ビール飲みながらすることよ!といいます。
ビール飲みながらは、暗記にはちょっとダメなんじゃないかなぁ?
どうなんだろ、ね。

 

そして、私は。。。。
勉強法の本とか、やる気の出る本とかを読んで、よっし!と思ってまた始めるパターンです。
▽学生向けのモノばかりかと思いきや、結構、新しい発見みたいなものがあったりする、本。

▽習慣化とか、コツコツについて、学べる本。

▽いつか買いたいと思っている本。これ、ブックオフで見つけたら絶対買う。

▽勉強法の本なのに、太い。中村先生の使命感がとにかくあふれ出ている本。

▽今一番買いたい本。IT技術者のデスマーチと並行で行動改革? 
多分、そこいらの本屋では、絶対に売ってないと思う。Amazon以外で見つけきれないと思う。そんな本。

でも読んでる暇もないなー。
勉強法の本は、手元にあるだけでもちょっとテンション上がります。

広告

The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、気が付けば1年間2か月で1084記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはや認知症予防の一環になりつつあり、・・・早く700点達成したい。 詳しいプロフィールはこちら