Windows 10 無償アップグレード期限は7月29日。

Windows 10 無償アップグレード期限は7月29日。

Windows10のアップグレードをやろうと思っていてまだの人は、今日がラストチャンスですね。
しかも古いPCだと時間かかったりするらしい。

広告

私は、今のOSのサポート期限が、だいたい2020年までは大丈夫ときいて、それまでには、きっと新しいパソコンを購入しているに違いない。
だから今回はアップグレードしない、と決めています。

うちのパソコンは、Windows7とWindows8なのです。
Win8は、いつものWindowsのディスクトップ画面じゃないとイヤなので、そういうソフトを見つけておんなじ感じにしました。
Windows10は、新しいパソコンになるまでお預けかなぁ。
それでも全然困りません。

さて、本当に、Win10の無償アップグレード、必要かな。
必要だったら、有償でもいいかも。
有償の場合だと、1万7000円のパッケージ版を購入して、自分で入れる。

やっぱり自分でやるのか。

う~ん。

XPのときは、新しいパソコンを購入したらWin7でした。
で、軽いパソコンを購入しようとしたら、そのときは、もうWin8でした。
だから、次に買うときに、Win10になっていればいいと思うの。

でも、やっちゃうよ!という人もいると思うので、それはそれでいいのか。
私の場合は、Win10だとセキュリティソフトだとかが、全部お金かかるってこともネックになりました。
まぁ、いろんな人がいるので、人それぞれってことで。

リミットが迫っているので、お忘れなく。

以上。

広告

The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、気が付けば1年間2か月で1084記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはや認知症予防の一環になりつつあり、・・・早く700点達成したい。 詳しいプロフィールはこちら
CATEGORY :