本を返しに行かなくちゃ。時間切れ

本を返しに行かなくちゃ。時間切れ

あぁ、もうダメだ。読もうと思った本、いろいろあって手をつけられず。
せっかく予約したのに、やっと手元に来たのに!
この記録は、悔しさと後悔と、また借りたいという記録となります。

広告

借りた本は返さないといけない

図書館を利用している。
古い本も新しい本もあって、いついっても何かしらの発見がある。
たまにしかいけないのもいいかもしれない。

本を借りたいときは、最初からネットで検索して予約をしておく。
相当長い間待たされるものもあるけれど、そういう本は、複数冊での対応になっているので思ったよりも手元にくる。
(ダメなときはだめ)。
予約本が来たら引取にいって、それ以外もまた借りてしまう。

返す期限が決まっているから、いい、又は、微妙

それらの本は、返す期限が決まっている。
そこがいい。
そこが微妙。

どっちも正しくて。
期限があるから、積読も期限つき。
読まないことになった場合は、今はその時期ではないとあきらめる。
また、借りればいいのだ。

何度も読み返したいから返したくない場合、あらためて買えばいいのだ。

結論

つまり、何が言いたいかというと、
こないだ借りた、こやつら、読めなかった。
本
関連気になる本の初心を記しておく、期限付きの6冊。どこまで読めるだろう

また会おう!
今日、返しに行く。

以上である。

広告

The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、気が付けば1年間2か月で1084記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはや認知症予防の一環になりつつあり、・・・早く700点達成したい。 詳しいプロフィールはこちら
CATEGORY :