たった20記事のミニサイトで月10万アクセスを集める方法 買った本メモ

たった20記事のミニサイトで月10万アクセスを集める方法 買った本メモ

衝動的に買ってしまった本。
多分、相当「記事の内容」を私は気にしているんだろうと思う。
潜在意識レベルで、渇望中。
役立つ記事を書きたい・・・・

広告

たった20記事のミニサイトで月10万アクセスを集める方法 中嶋茂夫著

2018年3月17日発売のこの本、見た瞬間に手に取ってたのよね、ということで。
買ってしまった。

買った目的は、役に立つ記事を書くヒントが欲しい!ということ。
20記事でアクセスを凄く集められるということは、つまり、それだけ世の中の役に立つ記事であるということであって、私もそういう記事書いてみたい。
記事数だけあっても、、と、立花B塾では、「質より量より更新頻度」なわけですが、そろそろ「質」も上げていきたく。
役に立つ記事、読まれる記事って、やっぱり「質」だと思うので。
ときどきちょっとずつしか読めないと思うので、一応、記しておく。

まとめ

だからと言って、ほとんど読まれない振り返り記事は、書くのですよ。
とにかくこの本は、ちょっとずつしか読めないだろうし、結局は、いろいろと練習だろうから、まぁ、先は長そうだ。

以上である。

Amazonでチェック

via PressSync

広告

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、気が付けば1年間2か月で1084記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはや認知症予防の一環になりつつあり、・・・早く700点達成したい。 詳しいプロフィールはこちら