TOEIC(R) L&R テスト リスニング 徹底攻略と模試 中村澄子のリスニング目標スコア達成テクニック 中村澄子著 読んだ

TOEIC(R) L&R テスト リスニング 徹底攻略と模試 中村澄子のリスニング目標スコア達成テクニック 中村澄子著 読んだ

この本は、TOEICのリスニングテストのコツがみっちり詰まった本です。

広告

TOEIC(R) L&R テスト リスニング 徹底攻略と模試 中村澄子のリスニング目標スコア達成テクニック 中村澄子著 読んだ

私は、中村先生が主催するすみれ塾の何度か通ってますが、今回のこのリスニングの本は、本当に、「リスニングの徹底攻略」って感じです。
授業のテクニックが余すところなく詰め込まれています。
本
私のTOEICの点数は、リスニングのほうがはるかに良くて、リーディングが出来てない分、リスニングも今は、頭打ちって感じになっていますが。
その中でも、言葉にして考えると、こうなんだ、という表現がされていて、なるほどなーと思いました。
確かに、そんなふうに考えているなと。
特に、パート1あたり。
テクニックがあれば解ける問題も増えるので、点数の低い人は、読むといいかも!

パート3、パート4の意図問題についても書かれていて、ここは納得。
常々これにリズムを狂わせるくらいなら、落としてしまえと思っていた問題なので、やっぱり落としてもいい問題だったみたい。
安心しました。

パート1から、パート4までの、各章ごとに、頻出単語のまとめもついているので、これだけは、カンペキにしておこうと気合いも入ります。

解答用紙へのマークにしかたまで書かれているので参考になるかも。
私は、1.3mmのシャープペンを使用しているので、その場で最初から塗りつぶしてます。
1,2で塗りつぶせる芯の太さなので。
(当然、1.3mmの芯は、尖らせずに、塗りつぶしやすいように、平たいです)

パート4については、「よく出る設問のタイプ」がまとまっていて、良かった。
こういうの自分でまとめればいいのだろうけれど、やりたくない。
まとまっているのが欲しかった。

巻末には、本半分ほど使った解説付きの模試1回分もついています。

ということで、リスニングの本、超おすすめです。
解る人は、確認のために、苦手な人は、テクニックで時間を上手に使えるようになるんじゃないかなー?
あ、付属のCDは、Mp3じゃなくて、純粋なCDですので、CDプレーヤーで再生できます。

以上であります。

関連情報はこちらです。

広告

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、2017年は、1280記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはやライフワーク!TOEIC700点達成を2018年の5月!多言語の勉強に楽しさを見出してます。今度は旅行でも活用できたらいいな。分子栄養学も勉強中。 詳しいプロフィールはこちら