キリン ライザップ プロテインボトル ピーチヨーグルトテイスト ※飲み物です

キリン ライザップ プロテインボトル ピーチヨーグルトテイスト ※飲み物です

コンビニで売っていて、かつ、プロテイン、かつ、ライザップ、かつ、ピーチ。
おぉぉー、気になるフレーズがいっぱい!
それでも飲むのをためらっていましがけれど、飲んでみた。
美味しかった話ですよ。

広告

キリン ライザップ プロテインボトル

キリンから出ている、ライザップとのコラボの飲み物、それが「プロテインボトル」。
たんぱく質が、1本で5000mg配合と書かれています。
グラムに換算すると? 5000mg=5g。
5グラムか。
多いような、少ないような、コツコツ隙間時間戦略かな?

データ

100mlあたりの栄養成分は。

エネルギー 12kcal
たんぱく質1.0g
脂質 0g
炭水化物(糖質)1.9g
食塩相当量 0.03g

1本500mlあたり 60kcal。
たんぱく質も5g。
成分
味は、ピーチヨーグルトテイスト。
プロテインだから、絶対マズイに違いないと思っていたんだけど、ピーチで、ヨーグルトテイストだからか、美味しかった。

昔、プロテイン(粉)を水にとかして、めっちゃシェイクして、スポーツクラブで試飲したことがあるけど、そのときは、マズっ!って思って二度と飲むもんかって感じだったんだけど、、、、。
なんでこんなに美味しく出来たのだろう?
やっぱり、キリンの力?
それとも粉には入っていない、糖分をいつもより多めに入れたのか。。。

美味しいなら、いいかもね。
運動とともに飲むことで引き締めることが出来るそうですよ。
運動のあとに飲むんだよね。飲み物として飲むのもアリだとは思うけど。

まとめ

プロテインも進化しているのかもしれない。

ちょっとまたチャレンジしてみようかなぁ。粉にも。

以上である。

広告

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、2016年は448記事、2017年は、1,280記事、2018年は、1,456記事を書きました。2018年12月現在の記事数は、3,184記事。「書くのが好き」の成せるワザです。TOEICは30回以上受け続けています。もはやライフワーク! TOEIC700点達成を2018年の5月に達成!目標は900点。多言語の勉強に楽しさを見出してます。今度は旅行でも活用できたらいいな。2018年、分子栄養学認定カウンセラー試験合格。合格してからが、スタートです。健康に関しては、本当に知識はチカラだと思います。 詳しいプロフィールはこちら
Nanataro
2016年5月からブログを始めて、2016年は448記事、2017年は、1,280記事、2018年は、1,456記事を書きました。2018年12月現在の記事数は、3,184記事。「書くのが好き」の成せるワザです。TOEICは30回以上受け続けています。もはやライフワーク! TOEIC700点達成を2018年の5月に達成!目標は900点。多言語の勉強に楽しさを見出してます。今度は旅行でも活用できたらいいな。2018年、分子栄養学認定カウンセラー試験合格。合格してからが、スタートです。健康に関しては、本当に知識はチカラだと思います。

詳しいプロフィールはこちら