片付けたら一年で100万円たまった by小川 奈々

片付けたら一年で100万円たまった by小川 奈々

断捨離の本、できれば意識改革から始めたいなーと思っていたときに、見つけたのが、小川奈々さんの「片づけたら1年で100万円貯まった!】という本。
お金がたまった!というところにとても魅かれたんだと思います。
それに、内容もマンガで書いてあることもあり(半分は、コラムとか文章で書かれている)、これなら意識改革のファーストステップに最適だーというわけで、お買い上げ。
かなり単純明快。

広告

片付けたら一年で100万円たまった by小川奈々

構成は、マンガ、コツ、そして、コラムという風に並んでいます。
この本によると、片付けのコツは、一つの場所から、攻める。
そして、少しずつその片付け領域を増やしていく、ということに尽きるようです。

一カ所かー。

また、家族と暮らす家であれば、個人を尊重して、自分のモノだけをチェックしていくこと、だとか。
そうじゃないとケンカになるしなー。

片付けるって「教育」ってかんじ。
もしくは、「しつけ」、または、「習慣」。
あとは、「判断」かなぁ。
沢山のモノがある状態だと、本当に必要なものや、好きなものが埋もれてしまう。
だから、余計に新しい似ているものを買ってしまうのだろうなぁ。
1つ1つを大事にするなら、そんなに同じようなものは増えない。
コレクションもいいけど、自分の空間をしっかりもつことも大事だなぁと思った次第。

マンガの部分が、導入となっているので、読みやすいです。

しばらく片付けの本を読んで意識改革してみたいと思います。

広告

The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、気が付けば1年間2か月で1084記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはや認知症予防の一環になりつつあり、・・・早く700点達成したい。 詳しいプロフィールはこちら
CATEGORY :