歯医者を好きになる方法、または、前歯復活。

歯医者を好きになる方法、または、前歯復活。

これは日記になるのであろうか。
三連休前の金曜日、金・土・日と予定が詰まっていて、月曜日は祝日という金曜日に、前歯が欠けた。。。
おぅ?

そんな中、歯医者に予約を入れたら(半年ぶりでしょうか)、あっさり取れて、あっさり受診。
そして、無事に回復した。その時の話。

広告

丁度良かったそろそろ行こうと思っていたが

丁度良かったと言えば、負け惜しみみたいになるが、そろそろ検診にいこうかなぁーなんて、思ってたんだけどね。
思っていてもそう簡単に行動には移せないのが、歯医者への仕打ち。

だいたい、何か事件が起きるまで放置してしまうのである。
だから、ちょうど良かったけど、、、。

相変わらずの先生でした。

そして、以前は一度も使わなかった、機材(?)、治療の道具が増えてました。

教訓

半年後に行くなら、もう最初から、予定を入れたほうが、事故がおきにくいと思います。

今度は、そうしよう。。。。
ま、来週もう一回行くんだけどさ。。。

あー、やっぱり行きたくない。
本音は、やっぱり歯医者は、苦手~。

歯医者を好きになる方法:こぼれ話

歯医者に行くのを好きになる究極の方法ありました。そういえば。

歯科衛生士の恋人を作ること、ですって。

うちの甥っ子は、毎週通ってて、なんで歯医者にばかり行ってるの?と親戚中から不思議がられましたが、そういうことでした。

ま、お金はかかりそうですが。

以上である。

アイキャッチの画像:Photo credit: Steve Snodgrass via Visualhunt / CC BY

広告

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、2017年は、1280記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはやライフワーク!TOEIC700点達成を2018年の5月!多言語の勉強に楽しさを見出してます。今度は旅行でも活用できたらいいな。分子栄養学も勉強中。 詳しいプロフィールはこちら