才能は孤独のうちに成り、人格は世の荒波にて成る【今日の一言】

才能は孤独のうちに成り、人格は世の荒波にて成る【今日の一言】

高尾山の筆文字のカレンダーより。

広告

才能は孤独のうちに成り、人格は世の荒波にて成る

良い言葉だなぁと思って、記しておきます。

孤独と才能の関係、そして、人格と社会との関係。
いろいろと思い当たること多すぎ。
検証してみよう?

才能の作り方

一人で遊ぶことで、工夫していくもの、試行錯誤の末の何か。
時間をかけたもの。
こだわり抜いたもの。
暇で暇で編み出したもの。

それが才能の一つに数えられるなんて、素敵だ。

人格の作られ方

人格は、周りの人とのかかわり、関わられかたによるということか。

ボンボンは、そうやってつくられていくのか(ダメな例)。

「類は友を呼ぶ」という諺も、もそういうことなのかもしれない。

まとめ

以前にも高尾山の日めくりカレンダーは、使っていたんだけど、この言葉には出会っていないような気がする。

ということで、チェックしてみたのでした。

以上である。

広告

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、気が付けば2017年は、1280記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはやライフワーク!もっとずっと時間のかかると思ってたTOEIC700点達成は、2018年の5月!多言語の勉強はとても楽しい。この状態で、中国語会話を勉強すると、口から出てくるのは、英会話。文法が似ているのですね。日本語から考えるよりも英語から考えるほうが早かった。やっぱり言葉は面白い。楽しみは、長く続けたいのでまだまだTOEICを楽しみたいと思います。分子栄養学も勉強中。 詳しいプロフィールはこちら