私に足りない水溶性ビタミンの話

私に足りない水溶性ビタミンの話

自分の血液検査結果のデータをみて、いろいろとあれもダメ、これも足りない。
なんかいろいろダメそう。
でも私元気なんだけど、あぁぁ眠いわ。
そんなことを考えながらビタミンについて考えてみる。

広告

水溶性ビタミンの話

ビタミンには、水溶性ビタミンと脂溶性ビタミンがある。
そのうちの水溶性ビタミンは、例えばサプリメントで摂りすぎたとしても、カラダの中に貯めておけないので、そのまま排出される。
つまり、多めにとったとしても大丈夫そう。

その手始めにやったのは、ビタミンCだった。
ビタミンCが水溶性で、多く摂りすぎたら排出される、というのは知っていた。
では、それ以外のやつはどうなの?

調べてみた

ネットで検索してみると、あっさりと見つかる。

▽こちらだ。
水溶性ビタミン – Wikipedia

このページの中に、主な水溶性ビタミンの詳細が記載されている。
それによると。

ビタミンC、そしてビタミンB群

ビタミンB群の詳細が面白い。
B1、B2,B3,B5,B6,B7,B9、B12まである。
そして、葉酸がビタミン9だということも初めてしったぜー。ビタミンB3がナイアシンは知っていた。
何がどうするのかはよくわかないんだけどね。

そしてここで、また自分の血液検査結果をみる。
そうすると、明らかに足りないのは、B6、B12、そして葉酸。

サプリを探そう

もう、食事からという前に、足りていないんだから、まずは、サプリでとってみるかと思った。
そして、探す。
iHerbでもいいけれど、Amazonもいろいろあるしな、というわけで、探したら、まるっとそのまま単品であるのね!

▽こちら。

早速注文して、しばらく摂ってみようと思います。

広告

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、2017年は、1280記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはやライフワーク!TOEIC700点達成を2018年の5月!多言語の勉強に楽しさを見出してます。今度は旅行でも活用できたらいいな。分子栄養学も勉強中。 詳しいプロフィールはこちら