人生とビジネスを変える自分メディアの育て方〜夢を叶えるブログの作り方、教えます 月野るな、戸田美紀著

人生とビジネスを変える自分メディアの育て方〜夢を叶えるブログの作り方、教えます 月野るな、戸田美紀著

人生とビジネスを変える自分メディアの育て方」、この本は、もう1年以上前に購入した本。
あれから一年たってやっと今ごろから読み始めた私です。

広告

人生とビジネスを変える自分メディアの育て方~夢を叶えるブログの作り方、教えます 月野るな、戸田美紀著

ブログの書き方、文章術が沢山書いてあって、しかも短くて読みやすい。
なんでそうなんだろうと思ったら、この穂、2012年3月出版の「世界市やさしい人脈と収入をザクザク生み出すブログ文章術」という本を元に、自分メディア構築法をプラスした本なんですって。

だから、文章術に関することが多かったのね。
ブログなので、当然、文章術もだし、ネタを探すヒントや、ひらがな・漢字についての記述もあり、とてもとても丁寧な作りになっています。

例として取り上げられている人、6人のうち、5人が女性ということもあり、全体的に女性向けな感じ。

▽表紙はこんなかんじ。。。。
本
ちょっと地味目なのが、、、、。

著者はどんな人?

二人の著者ですが、それぞれアメブロでブログを持っています。
なんで、アメブロ?と思ったんだけど、ブログを続けていることが、10年以上ということなので、多分、最初に始めたのがアメブロなのかなぁ、なんてことを思いました。
10年続けて来たら、WordPressにするのは怖いわよね。
それでも独自ドメインのほうがいいと、私は思うのだけど。

▽月野るなさんのブログはこちら。
「文章が苦手」を克服!月野るなのネットで魅せる文章力講座
充実感あふれる人生を創るバイオリズム・プロファイリング
(2つあります)

▽戸田美紀さんのブログはこちら。
現役書籍専門ライター戸田美紀が教える 文章力センスアップ講座

どちらも、文章術についての話がかかれているみたい。
本にはまとまって書かれているので、まとめて読みたい人にはおススメ。

私のためになったところはこのヘン

やっぱり文章術に関するところ(第4章 ブログが活きる!ブログならではの文章術とは)や、基本の文章術(第3章 ブログ初心者でも知っておきたい文章の基本)かな。
文章の基本のほうには、「漢字・ひらがな・カタカナ」のバランスについてが書かれていて、私は感覚でやっているけれど、言語化されると、なるほど!という感じで腑に落ちるのです。

ひらがなのほうが伝わる言葉とか、(ぜひ/是非)、たしかに、漢字にすると、日本語変換に変なクセついてる?なんて思ってしまうようなことばかり。

そんな発見があって面白い。
本も、結構コンパクトなので、私は、好きだわ。
じっくり読む、あとでまた読み返す、かんじの本です。

まとめ

文章術の本は、実は私、そうとう苦手の部類になりますが、この本は、タイトルがそういうわけでもないので、すんなり読めてしまった。
あと、基本のキは、文章の構成とかもあって、なるほどーと思う。
少しは考えて書くと何か変わるかもしれない。
そんな期待大!

多分また読み返すだろう。

以上である。

関連情報はこちらです。

via PressSync

広告

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、気が付けば1年間2か月で1084記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはや認知症予防の一環になりつつあり、・・・早く700点達成したい。 詳しいプロフィールはこちら