夜だけど、もやもやしたら、モーニングページ。。

夜だけど、もやもやしたら、モーニングページ。。

いろいろやりたいけれど、頭痛がひどかったり、やけに眠くてしょうがなかったりして、カラダとやる気が一致しなくてモヤモヤする日ってありませんか?

広告

今日がその日。
あれもしたい、これもしたい、具体的には、TOEICの勉強を進めたい、ブログ書きたい、ビタミンCもとりたい、あのレシピ実行のための作戦を立てたい、あぁ、買った本もまだまだ読んでない、読んだやつの記録も取りたいけれど、取ってない、あぁ、頭が痛い、クスリはどこだ。

みたいな。

そんな日は、1つだけに厳選する。
たった一つだけに絞り込む。

文法の一課(15分)、だけ、読もう。
いやいやいや、その前に、水分とりましょう。

そんなことしている間に、どんどん時間が過ぎて行く。
こんな時は、、、、、モーニングページ、、って今夜だから、ナイトページ?!

ノートに、いろいろ書いてみること=モーニングページ?
ノートに吐き出すこと、と私は理解している。

モーニングページは、ジュリア・キャメロンの「ずっとやりたかったことを、やりなさい。」という本を読んで知った。
実は、この本、「ずっとやりたかったことを、やりなさい。(2)」も出ているのだ。
読むたびに何か、発見がある。忘れていたことを思い出したりする。

ので、モヤモヤしたら、書き出してみる。
夜は、暗黒地帯だから、眠くなったらフェードアウトすればいいのだ。
それでいこう。

広告

The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、気が付けば1年間2か月で1084記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはや認知症予防の一環になりつつあり、・・・早く700点達成したい。 詳しいプロフィールはこちら
CATEGORY :