私は何を変えたいのか@パンクタムでセルフコーチング(Points of you)

私は何を変えたいのか@パンクタムでセルフコーチング(Points of you)

パンクタムというカードでの、セルフコーチングをちょいちょい進めています。
たまには、やってみようか。

広告

パンクタムでセルフコーチング@Points of you

パンクタムは、写真のカード、言葉のカード、そして、質問のカードの3つ。
初心者は、表引き(写真を見て選ぶ、言葉を見て選ぶ、質問を見て選ぶ)のほうがいいというんだけど、そうなると、いつまでたっても引けない私がいるので、諦めて、裏引き(裏返しにして、内容わからないまま引く)でやってみました。

まずは、何について引くのかを考える(課題)
そして、引いてみる。
「なんか違う」と思ったら引き直し。
特に何も思わなかったら、それでやる。

裏引きで難しいのは、うわっっていうカードを引いてしまったときだそうです。
だから、違うな、と思ったら、即引き直しすることにしています。

私は何を変えたいのか。

で、今回のやつは、これ。
パンクタム

おみ足の写真と、言葉が、「ひと休み」と「何を変えたいと思っているのか」

みると、ふーんと思ったけど、案外深いな。

写真は、「仲間」を表している。もしくはコミュニケーションかな?
(これは、自分の中から出てくるイメージに任せるのです。それを言葉にする練習になります)

言葉は、今一番欲しているもの(多分)

で、最後の質問は、「今日の課題?」と思ったけれど、違う。
休みをかなり欲しているという状態にあるってことは、疲れが貯まっているということになるわけで、そうまでして得たいものは何か?ということになるのだ。

うーん、深い。

変えたいのは、人生。
自己嫌悪するわけじゃないけれど、よりよい人生に向かいたい。

ここからもっと深みにはまってもいいんだけど、時間ないときは。
「人生を変えたいと思っていて、今超がんばっているのね」
と考える。

まとめ

いろいろな自分が出てくる。

そんな自分を認めるところから、また始まるのです。

Points of you、やっぱり深いな。

以上である。

関連記事はこちらです。

コーチングのカード Points of You®︎が気になっている。
エバンジェリスト養成講座を受けています@Points of You®
パンクタムを使い始めたよ@Points of You

広告

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、気が付けば1年間2か月で1084記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはや認知症予防の一環になりつつあり、・・・早く700点達成したい。 詳しいプロフィールはこちら