10月の始まり!毎月一日は、やりたいことを書きだす。

10月の始まり!毎月一日は、やりたいことを書きだす。

毎月1日は、やりたいコトを書き出す日としてから、続いているけど、なかなか100個毎月書くのは辛いのだった。

▽きっかけは、これ。
ノートの神様 毎月1日は、やりたいことを書き出す。

まだまだ続けていこうと思います。

広告

10月の始まり!毎月一日は、やりたいことを書きだす。

10月は、いろんなことが始まる、始まりの月になっている、気づけば、いつの間にか。
で、やりたいことは、ルーズリーフに書き出していくことにしている。
(私のバレットジャーナルは、ルーズリーフ形式になりました、2018年7月から)

バレットジャーナルは、ログとして残しておきたいものだけにしてしまったら、なんと、ルーズリーフ2、3枚で収まるようになってしまったのよ。
ノートはノートで使っているので、記録として残すと、結局ブログと、ブログ関連と、となり。
今回のやりたいことリストは、別のところに、移動しちゃったりして、凄く少なくなってしまって、持ち運びがラクです。

軽いから、ラク。
単純だった。
テフレーヌというバインダー。真ん中が開いているので、書きやすい。
相変わらず、テフレーヌに書いてますわ。

▽テフレーヌの記事はこちら。
キングジム テフレーヌ 最近はまっているルーズリーフ しばらくこれで行こうと思う。

情熱のままに、やりたいことを書き出すのが吉

情熱のままに書き出す、というのは、大前提があります。
元気なとき。

そう、元気が基本。
調子が悪いときは、やりたいことなんて浮かばないのよね。
旅行に行きたいとか、なんだか、叶うのかしら?と不安になるような漠然とした思いしか浮かばないので、元気なときにかくのがやっぱりいいのです。

毎月書くとしても同じ物になるか、ならないか。
なってもいいから、書いてみるというのがいい感じ。
ほら、自分にできないコト(1ヶ月で10キロ痩せるとか)は、だんだんとわかってくるから、少しずつのやりたいことが出てくるわけで。

一つだけ問題があるとすれば、現在地点から見るから、大きな夢が見れないなーということかな。
そこは、解決策があるのです。
一部、ここからは、妄想もいれてくぞーみたいな部分を作って、とにかく書いていくっていう部分を作るのですよ。
そうするとわりとなんとかなったりして。
案外出来ることも増えてくるんじゃないかと、甘い夢を見ています。

さ、今月もがんばろう。

10月は、やりたいことがいっぱいある月なのですよ。

以上である。

関連情報はこちらです。

広告

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、2017年は、1280記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはやライフワーク!TOEIC700点達成を2018年の5月!多言語の勉強に楽しさを見出してます。今度は旅行でも活用できたらいいな。分子栄養学も勉強中。 詳しいプロフィールはこちら