日本橋だし場(Bar) 出汁専門の立ち飲みでデート。お出汁の不思議さ体験。

日本橋だし場(Bar) 出汁専門の立ち飲みでデート。お出汁の不思議さ体験。

お友だちと会うのに、待ち合わせして、あまりにもお腹すいてなかったので、どこにいく?
こないだブログに書いてあった、「出汁」飲みたいなー。
ということで、行ってきました。
日本橋だし場(Bar)。
だし一杯100円。たまごやき150円ですよ。

広告

日本橋だし場(Bar) 出汁専門の立ち飲みでデート。

ブログつながりのお友だちと、久しぶりに会うのに、待ち合わせ、そして、場所はどこに?
となったときには、ブログ記事の中から行きたい場所にいく、、、、ってこともよくある話ですよね?

私はいったことなかったんだけど、お友だちが知っていたので、行くことが出来ました!
ラッキー。

連れて行ってもらったのは、日本橋のだし場さん。
立ち飲みです。
おだしです。

お店のほうは、かつおぶし専門店?にんべんさん。
日本橋だし場|日本橋本店|株式会社にんべん

本当に立ち飲みだった。
看板
▽メニューの一部。。
メニュー

場所は、三越前

出汁が飲めるお店があるなんて初めて知った。
ランチ時は、かつおぶしのごはんもあるみたい。
出汁、、、私は、あんまり美味しいと思っていなかったんだけど。

体温が上がるんだよね。
ここが不思議なところ。

そして、分子栄養学で、たんぱく質足りてなくて、胃腸があまり丈夫でない人には、「お出汁からはじめてみて?」なんてアドバイスすることがあります。

なぜって?
出汁には、アミノ酸がたっぷり。
つまり、タンパク質を分解するとアミノ酸。
・・・たんぱく質を取っている、ということになるのですね。

この日食べたのは。

タマゴ焼き 150円。
かつおぶしのお出汁 100円
お焦げのせんべい 100円。

合計350円。
たまごやき
おこげせんべい
おだし

体温上がって、汗が出た。
とっても寒い日だったんだけど。

出汁の不思議さを体感できますよ。

羽田にもあるそうだから、今度帰省するときには、かつおぶしのご飯を食べたいなーと狙っている。

あれ以来、お出汁(今は、日本スープの丸どりだしでラックスというスープ)を水筒に入れて飲んでます。
ジュースよりコーヒーより、お出汁なのですよ。

ということで、出汁のお話でした。
タマゴ焼きは超美味しかったよ。
以上である。

関連情報

※駅からは、どうやって行ったのか、実はまったく記憶がない。
多分、そう簡単にはたどり着けないかも、、、ひとりでは。
記憶よりも、HPから調べていくのがよいですよ。
多分、私は、そう簡単にはたどり着けそうもないです・・・。

広告

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、2017年は、1280記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはやライフワーク!TOEIC700点達成を2018年の5月!多言語の勉強に楽しさを見出してます。今度は旅行でも活用できたらいいな。分子栄養学も勉強中。 詳しいプロフィールはこちら