ブログ・ブランディング塾第4回は、人気が出るブログの話 継続は習慣の力で。

ブログ・ブランディング塾第4回は、人気が出るブログの話 継続は習慣の力で。

立花さんのブログ・ブログブランディング塾 第4講です。
こないだ第三回を受けたばかりですが、私、次回の第四回はお休みの予定なので、振り替え受講で、平日コースに参加してきました。
そしたら、アンガーマネジメントの安藤氏からの、、、本!
え、いいの?
サ、サインもして貰える、えぇぇーと思いつつ、私もサイン列に並びました。

広告

ものくろさんも乱入してきたので、なんだかいつもと違う雰囲気を楽しみました。
単なるミーハーなだけかもしれない、と思いつつ、第4講スタートですよ!

名作は突然は書けない

最初から、リアルな話題を例題にして、お話が進んでいき、記事は、どんなものでもとにかく書かねば、「名作は突然書けるようにはならない」。
そう、普段の文章の鍛錬(?)が必要になるってことのお話。

なんとなーく、わかるようなわからないような。

でも、大作は突然書けないし、時間かけて書いても、いいものには見えないし。
つまり、普段から書いてないと、いざというときにも上手くいかないってことですね。

読者への貢献度がブログの人気

そして、検索される記事は、なぜ検索されるのか ⇒ 役に立つ情報があるから。

探している人の欲しい情報があれば読まれる、そうじゃなければスルーされる。
それが、「貢献度がブログの人気」っていう話。

でも、毎回そういうのが書けるわけでもないから、出来そうなときは、やってみましょう。
ということで、私も書評でそれをやってみたいんだけど、イマイチ。

大作を目指しているからでしょうか。
もう少し、いやかなり、練習が必要かな、と。

まとめ

モチベーションが下がろうが、上がっていようが、やる気に左右されずに、記事を書く仕組みを作れるといい。
そんなアドバイスも頂いたので、次の私の個別課題はこれかなー。

おまけ

■ アンガーマネジメントの本に、安藤先生にサインしてもらっている私。ミーミーハーハー。
サイン中。
この本は、アンガーマネジメント、つまり「怒りのコントロール」、その実践ブックなので、気になっていた本です。
本当にもらっちゃっていいのかなー、、、いいんです。
はい、しっかり、ここで宣伝するわ。

■ 怒りでついうっかり失言する前に、どうぞ、お試しください。

広告

The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、気が付けば1年間2か月で1084記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはや認知症予防の一環になりつつあり、・・・早く700点達成したい。 詳しいプロフィールはこちら
CATEGORY :