海外からのお客様を英語で案内・応対するための表現集 by カレイラ松崎順子【妄想がとまりません】

外人見つけたら話しかけたるぜぇーとメラメラしている人には、おすすめの本。

広告


あ、それ、私ですね。
(チャンスがあれば、話しかけてみたい、とメラメラしている)
(道案内するときは、説明は出来ないので、「んーと、・・・フォローミー」と言って案内している。歩きながら、会話を試みる・・・多分あんまり通じていない)

会話の文例が、多数載っています。

料理を教えたり、どこに行くの、どこから来たのも含めて、なんか、いろいろなシチュエーションに使えそうで、妄想がとまりません。
ビジネスより、というよりは、オリンピックYearに向けて丸暗記しちゃおうかなー、的な?
Youは何しに日本へとか、見ている人だと、なんとなく、分かる感じの会話、ありありです。

春先に向けて、ちょっと覚えてみようって思っています。

広告

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、気が付けば2017年は、1280記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはやライフワーク!もっとずっと時間のかかると思ってたTOEIC700点達成は、2018年の5月!多言語の勉強はとても楽しい。この状態で、中国語会話を勉強すると、口から出てくるのは、英会話。文法が似ているのですね。日本語から考えるよりも英語から考えるほうが早かった。やっぱり言葉は面白い。楽しみは、長く続けたいのでまだまだTOEICを楽しみたいと思います。分子栄養学も勉強中。 詳しいプロフィールはこちら