手帳が好き~過去の自分と対話する【10月23日】

手帳が好き~過去の自分と対話する【10月23日】

過去の自分と対話するシリーズ10月23日版。
一年前の自分との比較・検討・対話をしてみようという実験です。

広告

今日書いた記事

継続494日目でした。
ハードな一週間?!:未来へつながる行動へ力を入れるために【2017/10/16-10/22】
三日月がきれい【今日の月】

一年前の今日書いた記事

継続129日目でした。
毎日を特別にするみんなのノートと日経Womanを比べてみた:ようこそ我が家へ。
第213回TOEICのアビメが来ました。
 

今年の記事から見ると

三日月で力尽きた感。
その前の一週間がとにかくハードすぎたからかな。

それはそれでしょうがないことです。

去年の記事から見ると

みんなのノートと日経ウーマンの話。どちらも手帳尽くしですね。

毎年、この時期に手帳特集だけど、結局毎年買っているような気がするのだけど。
内容は、奇抜な感じものはないけど、あらたに、よし、やろうっていう決意をするためのもの、になっているのかな。

この時期は、いろいろと目にする手帳が多いです。

気付いたこと

昔から手帳は好きなのですが、最近手帳に求めるのは、「軽さ」と「自由さ」。
言葉にしてみると、この2つに尽きる。

だから、自由に一日の分量を調節できるバレットジャーナルと、逆算手帳に魅かれてしまうのかもしれない。
逆算手帳は、とりあえずの俯瞰用として、バレットジャーナルは、もうテキトーにいろいろ書いてます。

毎月違うことが管理されていくわけで、でも、少しずつテンプレートなページも出てきて、自分の気になっているのはこれかーなんてことを想ったりしています。

もちろん、導入してみたけれど、これは、いらないな、と思うのはどんどんカタチを変えて行っています。
その辺がゲーム見たいで楽しいのかもしれない。

あとは、なんでもかんでも書くメモ帳。
ちっさいやつね。

気になることは、まとめてバレットジャーナルの所定の場所に(新しくページを作ってみたり)記録するのです。

まとめ

手帳が好きだ。
多分書くということが好きなんだと思う。
以上である。

バレットジャーナルの基本の本はこれ。

私のは、全然箇条書きじゃないのですが、カスタマイズしていく手帳としては、やっぱりこのバレットジャーナルなんだよなぁ、と思っております。

※アイキャッチの画像は、朝6時すぎの四ツ谷駅、の街灯。

広告

The following two tabs change content below.
Nanataro

Nanataro

2016年5月からブログを始めて、気が付けば1年間2か月で1084記事を書きました。TOEICは30回以上受け続けています。もはや認知症予防の一環になりつつあり、・・・早く700点達成したい。 詳しいプロフィールはこちら
CATEGORY :